ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

議員研修会

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年1月21日更新

西条市議会では、議会全体の資質や機能の向上、議員の政策立案能力の向上を図るため、西条市議会基本条例第19条に基づき、議員研修の充実強化に向けた取組を行っています。

令和元年度議員研修会

日時:令和2年1月17日(金曜日) 午後2時~午後4時
内容:議会運営における質問の在り方について
講師:全国都道府県議会議長会 議会制度研究アドバイザー 野村 稔 氏

研修会の様子 研修会の様子

議会運営における基本的事項から、質問における重要となる考え方まで、分かりやすくご説明いただきました。また、研修の最後には、多くの質問や意見が出され、活発な質疑応答を行いました。
今回の研修内容を参考に、質問の在り方についてさらに理解を深め、今後の議会運営に生かしていきます。

平成30年度議員研修会

日時:平成31年1月10日(木曜日) 午後1時30分~午後3時30分
内容:議員定数・議員報酬について
講師:株式会社地方議会総合研究所 代表取締役 廣瀬和彦 氏

議員研修会の様子

議員定数・議員報酬を検討する上で、考慮すべきことや基準となりうる考え方について、分かりやすくご説明いただきました。
研修内容を参考に、議会の役割をじゅうぶん認識し、本市議会に必要な定数・適正な報酬を模索していきます。

平成29年度議員研修会

日時:平成29年10月26日(木曜日) 午後1時30分~午後4時
内容:タブレット議会について
講師:香川県東かがわ市議会 鏡原慎一郎副議長、東京インタープレイ株式会社 米田英輝代表取締役社長

議員研修会の様子 講師の写真

議員研修会の様子 議員研修会の様子

東かがわ市議会は、四国で最初にタブレット端末を導入し、議案等のペーパーレス化に取り組まれ、鏡原副議長はその先導的役割を担ってこられており、導入に至った経緯や現在の活用状況、今後の取組について、ご教示いただきました。
また、東京インタープレイ株式会社の米田社長からは、全国における導入状況や導入後の課題に加え、実際にタブレット端末に触れながら、操作方法について、分かりやすくご説明いただきました。
今回の研修会を契機に、今後、議会活性化の更なる取組として、タブレット端末の導入による議案等のペーパーレス化について、議論を深めて参りたいと考えております。

平成28年度議員研修会

日時:平成28年11月6日(日曜日) 午前10時00分~午前12時00分
内容:災害対応~東日本大震災発災から今日までの取り組み~
講師:福島県相馬市長 立谷 秀清 氏

防災研修会
講演の様子

平成28年11月6日(日曜日)、西条市議会主催の「防災研修会」を、西条市丹原文化会館において開催しました。
研修会では、福島県相馬市の立谷 秀清(たちや ひできよ)市長から、「災害対応~東日本大震災発災から今日までの取り組み~」をテーマに「災害対応は“義理と人情”」と題して、ご講演をいただきました。

福島県相馬市と「災害時相互応援協定」締結について(市危機管理課のページ)