ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

議員定数

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年9月2日更新

議員定数については、平成16年の合併時に、在任特例による議員定数78人の市議会が発足して以降、平成17年の第2回議員からは議員定数34人、平成21年の第3回議員からは4人の削減を行い、議員定数30人による議会運営を行ってきました。
令和3年2月の第6回議員からは、政策立案機能と監視機能を果たす議会の役割、更には、多様な住民意見を的確に把握し市政に反映する議員の役割の双方が機能することが重要との観点の下、行財政改革の視点及び類似団体との比較だけでなく、人口、面積、市政の現状、1常任委員会当たりの委員数などを総合的に勘案した結果、議員定数を30人から2名削減し、28人としています。