ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 西条市議会 > 「議会改革度調査2020」ランキングで、県内1位、四国2位、全国30位にランクインしました

本文

「議会改革度調査2020」ランキングで、県内1位、四国2位、全国30位にランクインしました

ページID:0081213 更新日:2021年6月16日更新 印刷ページ表示

早稲田大学マニフェスト研究所が実施する「議会改革度調査2020」ランキングにおいて、西条市議会が県内1位、四国2位、全国30位にランクインしました。
都道府県や市区町村を含めた1,404議会が回答した中、情報共有、住民参画、議会機能強化の3分野について評価が行われ、西条市議会は、議会機能強化の分野で全国20位と特に高く評価されました。
四国の市議会で全国30位以内にランクインしたのは、西条市議会が初めてとなります。
西条市議会では、これまで、議会活性化推進特別委員会を設置するなど、議会機能の強化と市民に開かれた議会を目指し、議会改革に取り組んできました。
今後も、引き続き、議会改革に取り組んで参ります。

 

早稲田大学マニフェスト研究所ホームページ