ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 地域振興課 > 【まとめページ】西条市版ローカルファンド構想~チャレンジを支える地域内循環を目指して~

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


【まとめページ】西条市版ローカルファンド構想~チャレンジを支える地域内循環を目指して~

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年6月25日更新

概要

西条市では、持続可能な地域社会の実現に向けて、地域課題の解決・解消をめざすチャレンジを地域で応援しあえる仕組み=「西条市版ローカルファンド」の構築を目指しています。

チャレンジを支えるための、人と人のつながり、資金、自然、文化など、あらゆる地域資源を活かす地域内循環の構築に向け、今まさに現在進行形で、多様な市民・企業・金融機関・行政等による対話による検討を進めています。

西条市がめざすのは、「チャレンジを応援しあえるまち」となり、一人ひとりが想いを実現できる地域社会です。

「必要なモノ・やりたいコトは、自分達で生み出し、自分達で育てていく」というマインドを持ち、それを支える仕組みを、実践しながら磨いていっています。

チャレンジする人が、地域の皆さんに温かく見守られ、応援されて、新しい価値を生む。そして、生み出した価値は、また次なるチャレンジを呼ぶ。そういった循環を育てていくことを目指しています。

 

イメージ図

ローカルファンド構想イメージ図

 

この構想では、コミュニティビジネスや地域の社会的課題の解決につながるチャレンジを地域ぐるみで支えていく、新たな資金支援・人的支援の仕組みを志向しています。

その実現に向けた第一歩として、西条市は、平成30年度から「西条市版SIB」(出資を活用した新しい成果連動型補助金の仕組み)【リンクします】、令和2年度から「ふるさと納税によるNPO等支援」【リンクします】に取り組んでいます。

一方で、この構想図は、現時点で市が設定している仮のものです。

実際には、ここでチャレンジをする人や、そこを支えていく市民や企業の皆さんが、20年後・30年後を見据えたときに「本当に必要なもの」を、今まさに現在進行形で、市民の皆さんと対話を進め、実際の仕組みづくりに向け検討しているところです。

 

年度別実施内容

令和2年度

前年度までの活動を通じ、地域にある課題に気付き解決に向けて活動・挑戦する人がいる一方で、多くの人にはその課題や挑戦が見えておらず、かかわれていないという現状もあることが分かりました。

この地域で暮らす誰もが、地域課題や活動を知ることができ、それに対する応援がつながっていけば、暮らしは変わる。こうしたところの橋渡しをする「応援をつなぐ存在」=西条市版ローカルファンドが必要と考え、一人ひとりの想いを実現できる地域の実現のために必要なもの・仕組みとは何か?を、対話を通じて考えることとなりました。

 

第1回ローカルファンドを考えるコアメンバー会議(7月27日開催)

第1回議事録概要 [PDFファイル/329KB]

第1回出席者 [PDFファイル/47KB]

第1回写真

第2回ローカルファンドを考えるコアメンバー会議(8月31日開催)

第2回議事録概要 [PDFファイル/397KB]

第2回出席者 [PDFファイル/82KB]

第2回写真1  第2回写真2

第3回ローカルファンドを考えるコアメンバー会議(9月28日開催)

第3回議事録概要 [PDFファイル/459KB]

第3回出席者 [PDFファイル/82KB]

第3回写真

第4回ローカルファンドを考えるコアメンバー会議(10月28日開催)

第4回議事録概要 [PDFファイル/349KB]

第4回出席者 [PDFファイル/42KB]

会議の様子  会議のホワイトボード

第5回ローカルファンドを考えるコアメンバー会議(11月25日開催)

第5回議事録概要 [PDFファイル/404KB]

第5回出席者一覧 [PDFファイル/71KB]

会議の様子  会議の様子

 

令和2年度第6回コアメンバー会議(12月23日開催) 

第6回議事録概要 [PDFファイル/403KB]

投影資料(1)前回までの確認と今回の目的 [PDFファイル/611KB]

投影資料(2)NPO法人まちづくり応援団 [PDFファイル/2.91MB]

投影資料(3)SICS [PDFファイル/1.15MB]

投影資料(4)一般社団法人リズカーレ [PDFファイル/406KB]

第6回出席者一覧 [PDFファイル/74KB]

会議の様子 会議の様子2

 

令和2年度第7回コアメンバー会議(2月13日開催)

第7回議事録概要 [PDFファイル/361KB]

投影資料:西条市版ローカルファンド構想図 [PDFファイル/425KB]

第7回出席者一覧 [PDFファイル/37KB]

 

令和2年度第8回コアメンバー会議(3月17日開催)

第8回議事録概要 [PDFファイル/370KB]

当日資料:これまでのコアメンバー会議の検討内容 [PDFファイル/1.13MB]

第8回出席者一覧 [PDFファイル/43KB]

 

 

 

令和元年度

令和元年度は、「ローカルファンド研究会セカンドステップ」として計3回開催し、主に地域内で活動されている方の事例紹介を通じ、地域の社会的課題やその解決に向けたチャレンジを知る機会としました。

また、8月から、「ローカルファンドを考えるコアメンバー会議」を開始しました。

これまでの先進事例や当地域の課題に関する学びの段階から一歩進み、具体的に、この地域に必要なものとは何か?を考えて行く会議です。

メンバーは、これまでのローカルファンド研究会にご参加いただいていた方や、この地域で市民活動やNPO活動、事業活動をされている方、またそれを支援する立場の方などです。

メンバーそれぞれの活動を通じた将来の夢や目標などを実現するためには、どんな仕組みが必要なのか? 地域のことを考える前に、まず「自分達の暮らし」があり、まずは、「自分はどう暮らしていきたいのか」を見つめることを中心に、イメージを膨らませるワークを重ねました。

最終回では、「自分達がやりたいこと」を出し合って、その中のひとつ、「産前・産後のお母さんのケア事業」をピックアップし、実際に西条で実現するとしたら、という視点で、それぞれの立場からの意見を出し合いました。

市民財団「南砺幸せ未来基金」を学ぶローカルファンド研究会を開催しました

地域の皆さんとの対話によるあたらしい「応援の仕組み(ローカルファンド)」を考えていきます

8月21日にローカルファンド研究会を開催します

5月10日に座談会「地域でめぐる資金のおはなし」を開催しました

5月22日にローカルファンド研究会を開催します

 

平成30年度

平成30年5月から、「ローカルファンド研究会」を開催し、他地域の社会的課題等の解決に向けたチャレンジをされている先駆者をお招きし、先進事例に関する講演を通じたイメージづくりを行ってきました。

 

第5回ローカルファンド研究会を開催しました

「ローカルファンド研究会IN西条」公式フェイスブックページを開設しました

11月30日に第4回ローカルファンド研究会を開催します

第3回ローカルファンド研究会を開催しました

第2回「ローカルファンド研究会」を開催しました

7月29日に第2回ローカルファンド研究会を開催します!

第1回ローカルファンド研究会を開催しました

 

平成29年度

株式会社愛媛銀行、プラスソーシャルインベストメント株式会社と「ローカルファンド構築事業の推進に関する協定」を締結しました!


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)