ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > まちづくり > 地域活性化・地域振興 > 第1回ローカルファンド研究会を開催しました

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


第1回ローカルファンド研究会を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月22日更新

概要

 西条市では、次世代を担う世代へこの地域を受け継いでいくための一つの方法として、地域の中でヒト・モノ・カネが循環する新しい仕組みづくりを目指し、今年度よりローカルファンド構築推進事業(※)を開始し、その一環として西条市版SIB(ソーシャル・インパクト・ボンド:成果連動型補助金改革制度)を導入したところです。

 5月17日(木曜日)、まちづくり、福祉、環境、産業振興等各分野で活動されている方々、行政、金融機関など、地域の多様な関係者のご参加のもと、標記会議を開催いたしました。

ローカルファンド(ふるさと基金)とは

地域課題の解決や地域資源を活用した地域活性化を推進するコミュニティビジネス等の支援を行うための基金。

これから幅広く議論や検討を行い、将来的に幅広い市民参加のもと、基金の設立を目指しています。

日時・場所・内容

1 日時  平成30年5月17日(木曜日) 14時~16時

2 場所  西条市地域創生センター 3階大研修室

3 内容

■SIB事業に関して

(1)西条市版SIB事業紹介 西条市企画情報部

 西条市版SIB事業紹介 [PDFファイル/1.85MB]

(2)SIB導入の意義    龍谷大学教授 深尾昌峰氏

■ローカルファイナンスに関して

(1)ローカルファンド研究会立上げの意義  (一社)場所文化フォーラム名誉理事 吉澤保幸氏

 ローカルファンド研究会立ち上げの意義 [PDFファイル/7.78MB]

(2)第5次環境基本計画について~森里川海PJ、SDGs、ESG金融懇談会~ 環境省 総合環境政策統括官 中井徳太郎氏

 環境を「てこ」に地域を豊かに [PDFファイル/6.08MB]

 西条市の地域経済循環分析 [PDFファイル/2.12MB]

■質疑応答・意見交換

研究会の様子

深尾昌峰氏 講演の様子 吉澤保幸氏の講演の様子

中井徳太郎氏の講演の様子 参加者を含めた意見交換の様子 1

参加者を含めた意見交換の様子 2

お問合せ先

西条市 企画情報部 地域振興課
 担当:曽我部・竹内・安永 
TEL:(0897)56-5151(内線2531・2534・2533)直通:(0897)52-1346

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)