ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 水の歴史館 > 水の歴史館 井戸と井戸掘りの変遷 3.井戸掘りの変遷 (6)金棒掘りと「うちぬき」工事の違い

水の歴史館 井戸と井戸掘りの変遷 3.井戸掘りの変遷 (6)金棒掘りと「うちぬき」工事の違い

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年1月15日更新

ライン

井戸と井戸掘りの変遷

3.井戸掘りの変遷

(6)金棒掘りと「うちぬき」工事の違い

 昔の金棒掘りと現在の「うちぬき」工事の違うところは、金棒掘りは孔壁を作り、その中へ井戸側になる真竹を入れるのに対し、「うちぬき」工事は打ち込んだ鋼管をそのまま使うところにあります。

前のページへ次のページへ

ライン