ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 消防・救急 > 消防 > 西条市消防本部 > 「津波・大規模風水害対策車」の運用開始式を開催しました!

「津波・大規模風水害対策車」の運用開始式を開催しました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年10月16日更新

「津波・大規模風水害対策車」の運用を開始しました!

 西条市(市長:玉井敏久)は、令和2年10月16日(金曜日)11時00分~「津波・大規模風水害対策車」の運用開始式を開催し、同車両の運用を開始しました。

 今後も訓練を重ね、災害への対応力向上を図り、安全で安心して暮らせる西条市を目指します。

 

運用開始式典の様子

式典

開式

開始報告

 運用開始報告(近藤消防長)

市長

式辞(玉井市長)

議長

 来賓祝辞(市議会 一色議長)

概要

 概要説明(石川警防課長)

 

緊急消防援助隊隊員による訓練展示

発進

1.小型水陸両用バギーに乗り込み出動

想定付与

2.隊長から状況説明と活動方針説明

登はん

3.急斜面の走行も可能です。

ばぎー

4.障害物も難なく乗り越えます。

ばぎー

5.泥ねい地(ぬかるみ)も進みます。

バギー

6.要救助者の元に到着し、担架に収容します。

ばぎー

7.担架をバギーに収容し、安全な所まで搬送します。

ばぎー

8.要救助者を引き継ぎ、訓練終了