ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

救急車の適正利用にご協力ください

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月1日更新
救急車の適正利用にご協力ください

救急車の利用についてお願いです! 

救急車   担架                

 生命の危険がある傷病者が救急車を待っています

 救急車の出場件数は年々増加しています。このままでは緊急性があり本当に救急車を必要としている人の命が救えなくなります。119番通報する前に必要かどうかもう一度考えてみてください。 

  • 緊急性のない場合に呼んでいませんか?
  • 夜間・休日の当番病院がわからないという理由で呼んでいませんか?
  • タクシーなどの交通機関の代わりに呼んでいませんか?

救急車の適正な利用にご協力ください

 緊急性があるときに救急要請が遅れると予後に大きくかかわってしまいます。 緊急性がある場合にはすぐに救急車を要請してください。

当番病医院のご案内はこちらです 

TEL 0897-58-2200

休日夜間病医院案内 …今月の市内当番病医院の一覧

※休日・夜間の子どもの急病で受診を迷った時には小児救急医療電話相談「♯8000」をご利用ください。

 こんな時は救急車をすぐに呼びましょう

救急車を呼ぶ時

救急車を呼ぶ時2

参照:総務省消防庁救急車利用マニュアル