ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

高機能消防通信指令センター

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年5月24日更新

~安全・安心な住みよいまちづくり~ 消防体制の充実強化を図っています

 西条市消防本部では、市民の皆さんの生命・身体および財産を災害から守るため、最新鋭のコンピューターと通信機器を駆使した高機能消防指令センターを整備し、平成27年2月1日から運用を開始しています。

 これに伴い、正確な情報聴取、迅速な指令伝達を行うことができ、通報から現場到着までの時間短縮や的確な現場活動を実現することが可能となりました。

指令センターイメージ
高機能消防指令センター(西条市消防本部3階)

高機能消防指令センターの特長

迅速で的確な初動体制の確立が可能に

119番通報を受けると瞬時に通報者の位置情報を地図モニターに表示することができるようになりました。
これにより、受電から出動までの時間が大幅に短縮されます。

大規模災害への対応を強化

指令台は通常時は4席で運用しますが、災害規模に応じて6席まで拡大可能です。
また、大規模災害時には災害対策本部と情報共有し、迅速で的確な災害活動を行うことができます。

情報提供サービス

 119番は火災と救急を知らせる緊急通報専用です。火災内容や病院の問い合わせはなどは、下記の電話番号をご利用ください。

災害情報案内テレホンサービス

管内で火災・救助等の災害が発生した場合、その情報を提供しています
0897-55-5551

病院情報案内テレホンサービス

管内の夜間・休日の当番病院の情報を提供しています
0897-58-2200