ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 消防・救急 > 救急 > 西条市消防本部 > 西条市AED設置施設公表制度について

西条市AED設置施設公表制度について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月20日更新

平成23年12月1日に、西条市AED設置施設公表制度が施行されました。

概要

AED設置施設表示証の見本

AED設置施設表示証

 この制度は、西条市においてさらなる救命率の向上を図るため、市民の皆さんにAEDを設置している施設を公表・周知し、施設周辺でも救命所置の必要な事態が発生した時に使用できる環境を整備することを目的としています。

 これまでもAEDを設置している市関係の施設(86カ所)については、皆さんへ公表・周知していましたが、今後はAEDを設置している民間の事業所等で、この制度にご協力をいただける事業所についても公表していくこととしています。

 

 

 

 

「承諾書」の提出と「表示証」の掲示等について

 ご協力いただける設置事業所の管理者から「AED設置施設公表等承諾書」を提出していただき、「AED設置施設表示証」およびその「交付書」をお渡しします。
 交付を受けた事業所では、表示証を掲示していただくとともに、周辺で発生した救命事案においても、所有するAEDが使用できるよう対応をお願いします。

公表について

 設置事業所の名称や住所を、下記の方式で順次公表いたします。

1.西条市ホームページによる公表
2.「AEDマップ」による公表
3.救命講習会やAED普及啓発活動による公表

ダウンロード

その他

 現在、西条市消防本部において、AEDを設置されている事業所を調査中です。設置場所の公表と事業所等周辺の救命事案での使用にご協力いただける場合は、下記までご連絡ください。