ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 消防・救急 > 消防 > 西条市消防本部 > 住宅用火災警報器や消火器の「悪徳訪問販売・点検」にご注意

住宅用火災警報器や消火器の「悪徳訪問販売・点検」にご注意

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月1日更新

 「消防署のほうからきました」「自治会のあっせんで来た」「消防署のほうから頼まれて来ました」などと偽り、不当な価格での住宅用火災警報器の販売や消火器の販売・点検・薬剤の詰め替えを行う訪問業者がいます。

次のことに注意してください。

  • 消防本部及び東・西消防署が、「住宅用火災警報器」や「消火器」の販売、あっせん、点検することや、業者に依頼することは絶対にありません。
  • 法律では、住宅用火災警報器の設置は義務化されていますが、一般の家庭に消火器の設置・点検の義務はありません。


不審におもったら
  • 身分証明書等の提示を求める。
  • はっきりと購入や点検を断る。
  • 契約書に署名、捺印はしない。

 不適正な取引や高額請求をする業者が、居直ったり脅迫的な言動に出たりしたときは、近くの警察署または消防署に通報してください。

お問い合わせ

西条市消防本部 予防課
電話:0897-56-0251