ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

119番通報について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月1日更新

119番通報をするときは、あわてずに通信員の指示に従ってください。

119番通報時に伝えること

火事と救急の区別「救急です」
場所(目標物があれば伝える)「場所は国道11号○○信号の南100メートルほどです」
「明屋敷○○番地、世帯主は○○です」
年齢・性別「50歳、男性です」
病気・けがの状態「呼吸はしているが意識はありません」
傷病者の人数「○人です」

※携帯電話での119番通報は、市の境界付近で場所により他市の消防署に繋がることがありますが、災害の発生した場所を伝えると西条東消防署へ繋がります。

救急車の正しい利用のために

救急隊員への報告をお願いします救急隊が到着するまでの症状の変化
あなたが傷病者のために行った応急手当の内容
持病があれば、その病名、かかりつけの病院および主治医名
大至急救急車の要請をする場合意識がないかた(呼吸、体の動きがない)
呼吸困難のかた
激しい胸痛、頭痛、腹痛を訴えているかた
やけどの範囲が広いかた
大量の出血があるかた
けいれんが続いているかた
顔色が青く、冷や汗をかいているかた

上記以外の場合でも判断に迷うときは、救急車を要請してください。

お問合せ先

西条市消防本部 電話:0897-56-0250

東消防署 電話:0897-55-0119

西消防署 電話:0898-68-0119