ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 西条市地域創生センター > プレスリリース:花王、京都大学と「使用済み紙おむつの炭素化リサイクルシステム」の実証実験を実施します!
バナー 
地域創生センターのご利用案内
施策News
事業・イベント情報

プレスリリース:花王、京都大学と「使用済み紙おむつの炭素化リサイクルシステム」の実証実験を実施します!

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年1月14日更新

概要

 西条市(市長:玉井敏久)は、CO2排出量削減による環境負荷低減に貢献するため、花王株式会社(代表取締役社長:長谷部佳宏/以下、花王)と国立大学法人京都大学(総長:湊 長博/以下、京都大学)に協力し、市内保育施設1か所において「使用済み紙おむつの炭素化リサイクルシステム」の確立に向けた実証実験を実施します。

 具体的には、花王と京都大学オープンイノベーション機構により、使用済み紙おむつの炭素化装置の開発および装置により炭素化した使用済み紙おむつの炭素素材への変換に向けた研究技術開発を行います。炭素化した素材は、産業利用や空気・水環境の浄化、植物の育成促進への活用など地球環境改善へつなげることを目指します。

 本市では市内保育施設に開発した装置を設置し、使用済み紙おむつの炭素素材への変換の実証実験を行うこととしています。また、同保育施設では併せて、子育て支援の一環として、現在、保護者に持参してもらっている紙おむつを花王が用意し、保育施設で使用することによる保護者・保育士の負担軽減の実証実験を行う予定としています。

実証実験概要

1 実施場所 西条市立東予南こども園(西条市石田397-1)

2 時  期 令和3年4月炭素化装置設置予定
※令和3年1月から市販されているおむつ処理装置を設置し運用面の課題を確認予定

3 詳  細 【花王HP】 https://www.kao.com/jp/corporate/news/sustainability/2021/20210114-001/
花王のサステナビリティに関するウェブサイト https://www.kao.com/jp/corporate/sustainability/

お問合せ先

【実証実験について】
西条市経営戦略部政策企画課地域創生室(西条市地域創生センター内)
担当者:室長 菅、和田 TEL:0897-52-5156

【研究開発について】
花王株式会社広報部
担当者:磯場 TEL:03-3660-7041