ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 防災・危機管理 > 西条市の取り組み > 西条市総合防災訓練(橘地区)を実施しました!

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


西条市総合防災訓練(橘地区)を実施しました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年12月13日更新

総合防災訓練実施!

 

 令和元年12月8日(日曜日)午前8時より、橘地区において西条市と橘校区連合自治会・橘校区自主防災会との共催による「西条市総合防災訓練」を実施しました。

 

 第1部訓練は8時に大地震が発生したとの想定により、各自治会で決めている緊急避難場所に避難を実施。

避難完了後、自治会の代表者がメイン会場である橘小学校に集まり、避難住民の人数等の報告を行いました。橘地区全体で326世帯、613名の住民の皆さんの参加がありました。

 第2部訓練では、144名の住民の方の参加があり、市建築審査課「耐震診断制度・耐震改修助成金制度」、松山地方気象台「地震・津波・台風・大雨に備えて」の講演に続き、東消防署指導による救急・救命訓練、橘婦人会による炊き出し訓練を実施しました。

 

橘 建築審査講演 
■市建築審査課による講演

平成31年度 木造住宅耐震診断事業のご案内

https://www.city.saijo.ehime.jp/soshiki/kenchiku/taishinshindanhojyo.html

 

橘 気象台講演
■松山地方気象台による講演

橘 消防署

■東消防署による救急・救護訓練

橘 婦人会

■婦人会による炊き出し訓練

  

 また、株式会社ダイキ様のご協力による防災用品展示ブース、自衛隊・西条警察署のご協力により車両展示等も行っていただきました。

橘 ダイキ
■ダイキ展示ブース

橘 自衛隊・警察

■自衛隊展示ブース

橘 車両

■車両(自衛隊・警察)展示ブース

橘 総評

■最後は阿蘇連合連合自治会長による総評

 

 西条市では今後も多賀、氷見地区において毎週末、総合防災訓練を実施します。訓練内容は各地区の連合自治会が独自に企画した訓練になっております。該当地区にお住まいの方はぜひ訓練に参加してみてください。

【訓練のポイント】

1 訓練の目的

 橘校区の防災力の向上を図るため、橘校区の特性に合った防災訓練を実施

2 訓練の特徴

 専門家による防災講演(住まいの地震対策・現代気象への備え)

3 参加者の声

 ・内容的に知識を得ることができて良かった。

 ・今後はもっと参加人数が増えることが望ましい。等々

4 今後の展開

 次年度以降も橘校区独自での防災訓練を継続実施予定

今後の総合防災訓練の予定

 
日程

対象地区(小学校区)

メイン会場
12月15日(日曜日)多賀地区多賀小学校
12月22日(日曜日)氷見地区氷見小学校