ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 福祉部 > 地域福祉課 > 在宅生活の高齢者向けサービス

本文

在宅生活の高齢者向けサービス

3 すべての人に健康と福祉を11 住み続けられるまちづくりを
ページID:0072126 更新日:2024年4月3日更新 印刷ページ表示

外出時に役立つサービス

高齢者タクシー利用助成事業

外出支援サービス事業

シルバーカー購入費補助金

家での介護に役立つサービス

高齢者等紙おむつ等支給事業

訪問理美容サービス事業

日常生活に役立つサービス

食の自立支援事業

軽度生活援助事業

独居の不安解消に役立つサービス

独居高齢者ネットワーク事業

緊急通報体制等整備事業

外出時に役立つサービス

高齢者タクシー利用助成事業

75歳以上で、市民税非課税世帯の在宅高齢者に対し、タクシーの基本料金を助成する利用券を年間12枚(月割)交付します(同一世帯に2人以上の対象者がいる場合は、2人目以降は半分の枚数)。
市内のタクシー会社を利用できます。

外出支援サービス事業

常時車椅子利用または寝たきりで、一般の交通機関を利用することが困難な65歳以上の方に対して、利用者の居宅と医療機関等の間の移送料の一部を助成するチケットを年間24枚(月割)交付します。 市民税非課税世帯の方が対象です。

シルバーカー購入費補助金

在宅の75歳以上の市民税非課税世帯の方で、外出時に杖などを必要とする方が高齢者用のシルバーカー(手押し車)を購入した場合に購入費の一部(購入費の2分の1、上限5,000円)を助成します。 ※5年に1度申請可

家での介護に役立つサービス

高齢者紙おむつ等支給事業

介護保険制度で要介護4、5と認定された(本人市民税課税者を除く)在宅の65歳以上の方で、常時紙おむつ等介護用品を必要とする方に対して、紙おむつ等介護用品を購入できる利用券を支給します。

※支給対象者が入院や施設入所で、在宅でなくなった場合やショートステイの利用が月の半分以上になる場合は、ご利用いただけません。


※利用は、担当ケアマネージャーまたは西条市地域包括支援センター経由の申請となります。

利用券で購入できるもの
・紙おむつ
・尿取りパッド
・使い捨て手袋(50枚入り以上)
・清拭剤
・ドライシャンプー

支給対象者および利用限度額
支給対象者

利用限度額

市民税課税世帯

※支給対象者が非課税の場合のみ

4,000円/月
市民税非課税世帯

6,000円/月

訪問理美容サービス事業

介護保険制度で要介護3~5と認定された在宅の65歳以上の方で、理美容院に出向くことが困難な方に対して、居宅において理美容サービスを利用できる利用券を年間4枚(10月以降は2枚)交付します。

日常生活に役立つサービス

食の自立支援事業

買い物や調理が困難な65歳以上の独居等で、見守りが必要な方に対してお弁当の配達と安否確認をします。

軽度生活援助事業

独居または高齢者のみの世帯で、身近に援助してくれる方がいない方に対して、介護保険サービスの対象とならない草引き、軽微な修繕、大掃除など日常生活上の援助をします。(1回あたりの利用は2時間までで月2回まで可)

 

独居の不安解消に役立つサービス

独居高齢者ネットワーク事業

見守り推進員による独居高齢者の安否確認を実施します。

緊急通報体制等整備事業

緊急時に隣人等への通報可能な機器を貸与します。65歳以上の独居の方で、心臓病等により健康上の不安があり、緊急時の連絡体制が必要な方が対象です。近隣の協力者が2名必要です。

 

 


おすすめイベント