ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 学校教育課 > 12歳教育推進事業について

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


12歳教育推進事業について

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年1月15日更新

12歳教育推進事業について

 西条市は、平成16年度の台風21号、23号による災害で甚大な被害を受けました。さらに今後には、東南海・南海地震の発生も予想されています。
 そうしたことをきっかけに、当市では平成18年度から小学校6年生を対象とした「12歳教育推進事業」を実施しています。
 自然災害は仕方のないことではなく、私たち市民が防災意識を持つことにより、被害を最小限に食い止め、一人でも多くの命が守られるよう防災力を高めることが大事であると考えています。

【目的】

  • 小学校の集大成として、防災を切り口に広く社会に目を向けさせ、各種体験活動を通して防災に関する知識・技能、より確かな社会性を身につけさせる。
  • 市内26小学校の代表児童が一堂に会し、各種体験活動や意見交換を行うことにより、将来の西条市を担う若者(リーダー)の育成を図る。

【年間活動計画】

  1. 防災サミット(2回)
  2. 防災キャンプ

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)