ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営・行政改革 > まちづくり市民会議 > 第8回まちづくり市民会議を開催しました

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


第8回まちづくり市民会議を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月12日更新

平成30年2月8日(木曜日)に西条市地域創生センター3階大研修室において、第8回(平成29年度第3回)となるまちづくり市民会議が開催されました。

会議では、「西条市まち・ひと・しごと創生総合戦略」改訂版の最終案についての説明や「ローカルファンド構築事業の推進について」内容説明とともに先進地における事例紹介などを実施しました。

【主な内容】

1 「西条市まち・ひと・しごと創生総合戦略」改訂版の最終案について

2 ローカルファンド構築事業の推進について

 ・「ローカルファンドで西条市が目指す思い~H30年度からの展開」
       西条市長 玉井敏久

 ・基調講演

   (1)「地域創生とソーシャルインパクトの意義」
       プラスソーシャルインベストメント(株)
       代表取締役会長 深尾昌峰

   (2)「東近江版SIBと三方よし基金設立を通じる行政の変革」
       東近江市森と水政策課 課長補佐 山口美知子

   (3)「新たな金融変革の潮流と地域社会変革」
       (一社)場所文化フォーラム名誉理事 吉澤保幸

    市民会議1市民会議2

第8回まちづくり市民会議資料

 1 次第

 2 「西条市まち・ひと・しごと創生総合戦略」改訂版(最終案)

 3 平成30年度からのSIB導入について

 4 地域創生とソーシャルインパクトの意義

 5 東近江版SIBと三方良し基金設立を通じる行政の変革

 6 新たな金融変革の潮流と地域社会変革

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)