ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > しごとの情報 > 産業振興 > 雇用・労働支援 > 健康経営実践ワークショップを開催しました

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


健康経営実践ワークショップを開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年8月9日更新

 令和元年8月6日(火曜日)、西条市役所で健康経営実践ワークショップを開催しました。

 当日は、市内企業の人事総務部門のご担当者様や、保健師職の方等、27名がワークショップを受講されました。

 ワークショップでは、架空企業のデータ(健診問診、ストレスチェック、勤怠管理データ等)を用いて、各グループごとに優先度の高い課題を抽出し、課題解決の目標およびその目標を達成するための具体的な施策を考えていただきました。

  参加者の方からは、「グループワークを通して、さまざまな人の意見や考え方を知ることができ参考になった」、「気づきがあり、今後自社でやらなければならないことがわかった」などといったお声を頂きました。

 西条市ではこれからも、健康経営に対する理解を深める事業を行い、地域での健康経営の推進を図っていきます。

≪ワークショップの様子≫

様子1様子2

開催概要

日時

令和元年8月6日(火曜日)13時30分~17時00分

場所

西条市役所 本庁本館 5階大会議室

対象

健康経営を推進する(予定の)責任者様、ご担当者様

参加者

27名

主催

西条市

講師

MS&ADインターリスク総研(株) 健康・医療サービス開発室

マネジャー上席コンサルタント 對間 裕之氏

上席コンサルタント 伊倉 英史氏

ワークショップ内容

 

項 目

内 容

オープニング

講師より趣旨および健康経営の概要説明等。

1. 目的を定める

「会社」と「従業員」の「めざす姿」を明確にする。

2. 現状の課題を把握する

架空企業のデータ(健診問診、ストレスチェック、勤怠等)を利用し、参加者同士が協力して、課題や対策等について検討する。

3. 改善目標を定める

4. 施策を選定し計画を立てる

総括(自社での推進に向けて)

各自が自社で推進する際のポイントを考察する。

ワークショップチラシ・参加申込書 [PDFファイル/1023KB]


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)