ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


DV相談

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月30日更新

DV相談

DVとは  

 DV(ドメスティック・バイオレンス)とは、夫婦や元夫婦、内縁関係や恋人関係にあたる相手から振るわれる暴力の

 ことです。

 DVは犯罪となる行為をも含む重大な人権侵害であり、いかなる場合にあっても許されるものではありません。

 

 また、暴力とは「身体的暴力」だけでなく、次のようなものも含まれます。

 1.身体的暴力 : 殴る、蹴る、首を絞める、刃物をつきつける  など

 2.精神的暴力 : 大声で怒鳴る、人格を否定するような発言をする、暴言、無視、長時間の説教  など

 3.経済的暴力 : 生活費を渡さない、家計の使い道をしつこくチェックする  など

 4.性的暴力  : 性行為を強要する、避妊に協力しない、中絶を強要する  など

 5.社会的暴力 : 友人との付き合いを制限する、実家に帰らせてもらえない、行動をチェックする  など

 

DVの特徴

 DVには多くの場合、サイクルがあります。とても乱暴であったり、一転して反省し、別人のように優しくなったりと

 いうことを繰り返します。このサイクルは、加害者の逮捕といった外部からの決定的な介入がない限り、なかなか

 止められません。

 月日の経過とともにサイクルの速度が増し、暴力の頻度が高まったり、深刻化したりする傾向があります。

 

DV被害の影響

 < 被害者に与える影響 >

 被害者は暴力により、骨折や打撲などのケガをするだけでなく、PTSD(心的外傷後ストレス障害)に陥る、うつ病に

 なるなど精神的な影響を受けることがあります。

 PTSDとは、生死に関わるような災害や脅威が及ぶような出来事(トラウマ)を体験することによって生じるさまざま

 なストレス障害のことです。

 主な症状としては、当時の記憶が突然フラッシュバックする、悪夢を見る、あらゆる物音や刺激に過敏になる、不眠

 やイライラが続くなどがみられます。

 

 < 子どもに与える影響 >

 DVが起こっている家庭で育った子どもは、自尊心が乏しく、自己肯定感が失われてしまいがちです。人間に対する不

 信感、力で支配することへの肯定感を持ちやすくなります。

 子どもの見ている前で配偶者に暴力を振るうこと(面前DV)は児童虐待にあたります。

 

保護命令制度

 配偶者から身体に対する暴力や生命・身体に対する脅迫を受けた被害者が、配偶者から更なる身体に対する暴力によ

 り、生命または身体に対する重大な危害を受けるおそれが大きいときに、裁判所は被害者からの申立てにより、加害

 者に次のような命令を発することができます。(事実婚や生活の本拠を共にする交際相手も対象になります。)

 保護命令に違反すると、1年以下の懲役または100万円以下の罰金に処せられます。

 

  *接近禁止命令

    6ヶ月間、害者が被害者につきまとったり、被害者の住居、勤務先等の付近をはいかいすることを禁止する

    命令です。

    ●被害者と同居している未成年の子への接近禁止命令

    ●被害者に対する電話・電子メール等を禁止する命令

    ●被害者の親族、支援者等への接近禁止命令

 

  *退去命令

   2ヶ月間、加害者に被害者と共に住む住居から退去することを命令するものです。

 

  申立て先は加害者(相手方)の住所地を管轄する地方裁判所か、申立人の住所または居所の所在地を管轄する地方

  裁判所になります。事前に配偶者暴力相談支援センターか警察署のいずれかの機関に暴力に関する相談をしていな

  い場合は、公証人役場において公証人の面前で陳述書の記載が事実であることを宣誓した宣誓供述書が必要になり

  ます。

関連ページ

 裁判所ホームページ
 ドメスティックバイオレンス(DV)(配偶者暴力等に関する保護命令申立て)|外部リンク

 松山地方裁判所西条支部

 

他の相談機関

■ 配偶者暴力相談支援センター

 

愛媛県福祉総合支援センター

(婦人相談所)

電話相談

 月曜日~金曜日   8時30分~17時15分

女性のための夜間電話相談

 毎 日         18時00分~20時00分

(祝日・年末年始を除く)

089-927-3490
愛媛県男女共同参画センター

 火曜日~金曜日   8時30分~17時30分

 土曜日・日曜日    8時30分~16時30分

(祝日・年末年始を除く)

089-926-1644
新居浜市配偶者暴力相談支援センター

 月曜日~金曜日   8時30分~17時15分

(祝日・年末年始を除く)

0897-65-1480

 

■ 警察署

 
愛媛県警察本部警察総合相談室

月曜日~日曜日      終日

(夜間・土曜日・日曜日・祝日は当直対応)

089-931-9110

#9110

西条警察署

月曜日~日曜日      終日

(夜間・土曜日・日曜日・祝日は当直対応)

0897-56-0110

緊急時は110番

西条西警察署

月曜日~日曜日      終日

(夜間・土曜日・日曜日・祝日は当直対応)

0898-64-0110

緊急時は110番

 

■ 性暴力被害について

 
えひめ性暴力被害者支援センター(ひめここ)月曜日~日曜日       終日

089-909-8851

#8891

 

DV相談ナビ

 DV相談ナビ#8008(はれれば)は、どこに相談すればよいかわからないという方のための全国共通の短縮ダイヤル

 です。

 発信地等の情報から、最寄りの配偶者暴力相談支援センターにつながります。

  啓発ポスター

詳しくはこちら

  DV相談ナビ<政府広報|外部リンク>

DV相談+(プラス)

 24時間受付の電話対応<フリーダイヤル 0120-279-889(つなぐ はやく)>とメール、チャット(受付時間あり)

 で相談することができます。

詳しくはこちら

 DV相談+(プラス)<内閣府|外部リンク)>