ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 福祉部 > 包括支援課 > 西条市在宅医療・介護連携推進事業

本文

西条市在宅医療・介護連携推進事業

ページID:0079062 更新日:2023年1月26日更新 印刷ページ表示

西条市在宅医療・介護連携推進事業について

 西条市では、医療や介護が必要になっても、住み慣れた地域で必要な医療および介護を受け、安心して自分らしい生活を継続できるよう、在宅医療・介護連携の取り組みを推進しています。

在宅医療・介護連携

在宅医療・介護連携推進事業の概要

 在宅医療・介護連携推進事業は、下記の8つの事業項目から成り立っています。
  1.地域の医療・介護の資源の把握
  2.在宅医療・介護連携の課題の抽出と対応策の検討
  3.切れ目のない在宅医療と介護の提供体制の構築推進
  4.医療・介護関係者の情報共有の支援
  5.在宅医療・介護連携に関する相談支援
  6.医療・介護関係者の研修
  7.地域住民への普及啓発
  8.在宅医療・介護連携に関する関係市区町村の連携

在宅医療・介護連携講演会

 医療と介護の連携の仕組みや取り組みについて、市民の皆さまに知っていただくための講演会を開催しています。

第3回 西条市在宅医療・介護連携講演会
~住み慣れた場所で 安心して暮らし続けるために~

【日 時】令和5年2月26日(日曜日) 13時30分~

【場 所】西条市総合文化会館 小ホール
     (西条市神拝甲79番地4)

【対 象】どなたでもご参加ください

【定 員】100人(事前申込制・先着順)

【申込先】西条市役所 包括支援課

【内 容】
第1部 医療と介護の連携の仕組みと取り組み報告
▶現在活動している、西条市在宅緩和ケアコーディネーターの代表から説明

第2部 映画上演「ピア~まちをつなぐもの~」
▶上映時間:約100分
▶ストーリー概要
在宅医療に懸命に取り組む、若き医師と仲間ピアたち~命と希望の物語~

大学病院を辞め、実家の医院で訪問診療をはじめた若手医師が、悩みながらも懸命に在宅医療という高齢化社会の大きな課題に取り組んでいく。地域で活躍するケアマネジャー・介護福祉士などの他の職種や患者家族と出会い成長していく物語。​ 

【感染拡大防止のためのお願い】
▶新型コロナウイルス感染拡大の状況により、講演会を中止する場合があります。その場合は、ホームページ・Facebook・LINEでお知らせします。
▶講演会に来場される場合は、マスクの着用および手指消毒をお願いします。
​▶
受付にて体温測定(非接触)を行います。発熱(37.5度以上)や風邪の諸症状・強いだるさ(倦怠感)・息苦しさ(呼吸困難)・味覚障害など、体調に不安が見られる場合は、ご来場をお控えください。

表 裏

● 在宅医療・介護連携講演会チラシ [PDFファイル/387KB]

 

パンフレット『在宅緩和ケアのご案内』

 高齢者やがん患者等が、住み慣れた場所で人生の最期まで過ごせる体制づくりに取り組んでいます。
 安心できる住み慣れた場所で、自分の生活ペースに合わせながら、医療やケアを受けられるために、医療機関と介護機関が連携しながら、多職種によるチームケアを提供し、人生の最期まで自分らしい暮らしを続けることをサポートします。

 このパンフレットは、西条市の在宅緩和ケアの相談についてご案内したものです。
ぜひ、ご活用ください。

在宅緩和ケアのご案内

● パンフレット『在宅緩和ケアのご案内』 [PDFファイル/2.03MB]

 

 

 

Adobe Reader
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめイベント