ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


認知症初期集中支援チーム

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月10日更新

認知症のお困りごとは早めに相談を! 

「もしかしたら認知症かも?」、「認知症の治療を受けてほしいのに、病院に行ってくれない。」など認知症についてのお困りごとはありませんか?

 お住まいの地区の在宅介護支援センターか地域包括支援センターへご相談ください。

 状態に応じて「認知症初期集中支援チーム」がサポートします。                                

認知症初期集中支援チームとは

 認知症の方(疑いのある方)とそのご家族を訪問し、認知症に関する情報提供や医療機関の受診、介護保険サービスなどの利用につなげるための支援を行います。おおむね最長6か月を目安に集中的にチームで支援を行います。

対象になる方は?

 40歳以上の西条市民で、在宅で生活されており、認知症の症状などでお困りの方です。       

  ・医療サービスおよび介護サービスともに受けていない方または中断している方

  ・医療サービスまたは介護サービスを受けているが、それらが適切なサービスに結びついていない方など                              

対応するチームのメンバーは?

 認知症サポート医と専門知識を持つ保健師、社会福祉士、介護福祉士等が複数で対応します。 

費用は?

 相談・訪問については無料です。

相談・問い合わせ先は?

 まずは、下記のいずれかにご相談ください。

【相談・問い合わせ先】
・西条市地域包括支援センター                (電話 0897-52-1412)
・西条市地域包括支援センター サブセンター西部    (電話 0898-64-5613)
在宅介護支援センター (左記をクリックすると、お住まいの地区の在宅介護支援センターがわかります。)

  認知症初期集中支援チーム 案内チラシ [PDFファイル/287KB]  

認知症に関する他のコーナー (下の文字の上でクリックをしてください。))            


       認知症(もの忘れ)便利メニュー
                              手を握る女性


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)