ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


火災

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年1月15日更新

防災

火災

火災(119番は落ち着いて)

火事と救急の区別「火事です」
場所・ 目標物「明屋敷○○番地・○○小学校の東側100メートルです」
燃えているもの「住宅の<台所>が燃えています」
通報者「○○<氏名>です」

 携帯電話での119番通報は、市の境界付近で場所により他市の消防署に繋がることがありますが、災害の発生した場所を伝えると西条東消防署へ繋がります。

初期活動3原則

  1. 早く知らせる
     とにかく大声で人に知らせましょう。大声で「火事だー」と家族や近所に知らせ、119番通報と消火の応援を求めましょう。
  2. 早く消す
     初期消火活動が大切です。初期消火とは出火直後で火が上方にまわるまでの間に行う消火活動のことをいいます。火が天井にまわったら危険が大きくなりますので、すみやかに逃げましょう。
  3. 早く逃げる
     避難のタイミングを逃さない!煙が一番おそろしい。煙には有害ガスが大量に含まれていて吸い込むと倒れてしまいます。
     煙に巻かれたら、煙を吸い込まないようハンカチやタオルなどを鼻にあて、体を低くして脱出しましょう。

西条市消防本部 電話:0897-56-0250


東消防署 電話:0897-55-0119


西消防署 電話:0898-68-0119