ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 学校教育課 > 西条市のGIGAスクール情報

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


西条市のGIGAスクール情報

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年3月23日更新

【最新ニュース】 西条市のGIGAスクールニュースをお伝えします。

西条市の取り組み紹介

西条市立小松小学校での様子を紹介します。学校へのタブレット搬入や、最初の授業の様子をご覧頂けます。

 

メニュー・更新履歴

メニュー

西条市のGIGAスクールニュース     ☞ 西条市GIGAスクールニュース

西条市のGIGAスクール整備状況    ☞ 西条市GIGAスクール整備

学校での取り組み紹介           ☞  学校での取り組み紹介

「GIGAスクール」って何ですか?     ☞ GIGAスクールとは?

 なぜ今「GIGAスクール」が必要なのでしょうか?☞ GIGAスクールはなぜ必要?

教職員向け通信「GIGAスクールかわら版」    ☞ GIGAスクールかわら版

GIGAスクールに関するFAQ        ☞ GIGAスクールFAQ

これまでの更新履歴

2021年 3月 9日 西条市GIGAスクールポータルのご紹介

2021年 1月 4日 GIGAスクール教職員研修のご紹介

2020年 12月18日 学校での取り組みを掲載しました

2020年 10月16日 GIGAスクールかわら版を掲載しました!

2020年 10月7日 GIGAスクールに関するFAQを掲載しました!

2020年 10月2日 西条市のGIGAスクール整備がいよいよ始まります!

2020年 10月2日  GIGAスクールって何ですか?

2020年 10月2日 なぜ今GIGAスクールが必要なのでしょうか?

西条市のGIGAスクール整備が進んでいます!

整備概要

1. 学校内ネットワークの無線化 

2. 児童生徒1人1台のタブレット端末配備 

を市内35校(小学校25校、中学校10校)を対象に令和2年度中に実施します。

整備状況

1. 学校内ネットワークの無線化 ☞ 終了!

2. 児童生徒1人1台のタブレット端末配備 ☞ 終了!

整備開始のお知らせ

・  学校からは、整備の開始前後にチラシをお配りしています。

【ご家庭にお配りするチラシのイメージ】

キーワードは、「西条市のICT教育が”GIGAっと”変わります!!」

◆小学校向け                    ◆中学校向け

配布チラシ

西条市GIGAスクールチラシ(小学校向け) [PDFファイル/210KB]

西条市GIGAスクールチラシ(中学校向け) [PDFファイル/214KB]

#このページのメニューへ戻る

 

学校でのGIGAスクールへの取組が始まっています!

西条市GIGAスクールポータル

西条市のChromeBookは、ログインすると「ポータルサイト」が立ち上げるように設定しています。

■児童生徒向けポータルサイト

児童生徒向けポータル画像

授業で使うアプリへの各種リンクのほか、使い方やルールを確認することができます。

■教職員向けポータルサイト

ポータルサイト教職員

教職員は、各種リンクのほか、FAQや市内外の実践事例もここから確認することができます。

西条市では、市内の先生方のノウハウを共有しながらGIGAスクールを進めていきます。

令和3年1月4日 GIGAスクールに係る教員研修がはじまりました。

西条市では、教員全員が自分のペースで確実に受講できるよう、e-learningを中心に教員研修を行っています。

GIGAスクール構想は、「多様な子どもたちを誰一人取り残すことのない公正に個別最適化された学びや創造性を育む学びの実現」を目標にしているのですが、そのためには「教員にも個別最適化された研修が必要だ」と考え、実現の第一歩として3つのチーム分かれて受講して頂くことにしました。

チーム名は、西条にちなんで「いしづち」「だんじり」「うちぬき」です。

いしづち

だんじり

うちぬき

令和2年12月16日 公開授業の校内配信に、GIGAスクール環境を利用しました!

令和2年12月16日(水曜日)に、「学校防災教育実践モデル地域研究事業成果発表会」が橘小学校で開催されました。

学校防災教育実践モデル地域研究事業は、次世代を担う児童生徒等の発たち段階に応じた「自助から共助への防災教育」を展開し、学校と地域、関係機関との連携により、学校の総合的な防災力の強化を図ることを目的としています。保育園との合同避難訓練や西条西中学校との学習会、橘地区オリジナルの防災マップづくり、コロナ対策を考慮した児童引き渡し訓練など、たくさんの活動を地域と共に実施してきました。

発表会では、「地震災害に対して、自分たちにはどのようなことができるだろう」をテーマに6年生が公開授業を行い、市内外の関係者が多数参観しました。

コロナ対策のため、出席者が密にならないよう授業の様子を別の2教室へオンライン配信したのですが、同校はGIGAスクールへ向けた校内LANの無線化が完了していましたので(タブレットは来年です)、今後の予行演習も兼ねて、クロームブックを使用しGoogleMeetでの配信にチャレンジしました。

■ 授業の様子

授業1 授業2 

授業3 他教室

                                ☝ 配信先の教室はこんな感じです。

タブレット撮影にして良かった点は、これまでのオンライン校内配信では定点カメラでの撮影が精いっぱいでしたが、教室を自由に動けるようになり班の活動も配信できるようになったことです。

班活動 撮影者

                           撮影される先生はこんな感じです☝。ご協力ありがとうございました

ちなみに、GIGA前とGIGA後では同じオンライン校内配信でも、使う機材が格段に減りました。

■GIGA前                                 ■GIGA後GIGA前 GIGA後

これからも「ICTって面白そう!」と思えるような取り組みを続けて参ります。

#このページのメニューへ戻る

GIGAスクールとは?

GIGAスクールとは?

【こちらもご覧ください】

文部科学省  「学校における1人1台端末環境」公式プロモーション動画☞  https://www.youtube.com/watch?v=K0wxp_vyRKM

#このページのメニューへ戻る

なぜ今GIGAスクールが必要なのでしょうか?

GIGAなぜ必要?

#このページのメニューへ戻る

GIGAスクールかわら版

市内教職員向けGIGAスクール情報発信”GIGAスクールかわら版”です(月1回発行)

かわら版1月号  かわら版イメージ画像

バックナンバー

■Vol.1 お題:「そもそも、GIGAスクール構想って何でしょうか?」 ☞GIGAスクールかわら版Vol.1 [PDFファイル/120KB]

■Vol.2 お題:「GIGAスクール、もうちょっと詳しく教えて!」 ☞GIGAスクールかわら版Vol.2 [PDFファイル/161KB]

■Vol.3 お題:「GIGAスクールが始まると、世の中はどう変わるの?」 ☞GIGAスクールかわら版Vol.3 [PDFファイル/138KB]

■号外 お題:「文部科学省、真剣です。」 ☞GIGAスクールかわら版 号外 [PDFファイル/191KB]

■Vol.4 お題:「GIGAスクールが始まると、西条市はどう変わるの?」 ☞GIGAスクールかわら版Vol.4 [PDFファイル/124KB]

■Vol.5 お題:「で、4月から何するの?」 ☞GIGAスクールかわら版Vol.5 [PDFファイル/192KB]

■ 号外お題:「タブレット、ついに現る!」 ☞ GIGAスクールかわら版号外2 [PDFファイル/198KB]

■Vol.6 お題:「”学びあい”もICT」 ☞GIGAスクールかわら版Vol.6 [PDFファイル/230KB]

■Vol.7 お題:「”個別最適化された学び”とICT」 ☞GIGAスクールかわら版Vol.7 [PDFファイル/186KB]

 

 

#このページのメニューへ戻る

FAQ

GIGAスクールに関するお問い合わせと回答

Q.「GIGAスクール」の「GIGA」は、スマホの「ギガ」のことですか?

A. いいえ。文部科学省の造語で、「Global and Innovation Gateway for All」の頭文字を取って「GIGA」です。直訳すると「全ての人にグローバルで革新的な入り口を」となり、「全ての子どもたちが、国や地域の制約を受けずに、社会に新しい価値を生み出せる人材になるための教育」という意味合いです。

Q. 保護者に金銭的な負担は発生しますか?

A. タブレット端末の代金や使用するソフトウェアの利用料金、学校内で使用する際の電気代、通信料は西条市が負担します。タブレットを持ち帰った場合の電気代、通信費用はご家庭で負担頂きます。

Q. タブレット端末は個人所有になるのですか?

A. いいえ。西条市からの貸与になります。

Q. 卒業したらタブレット端末は返却するのですか?

A. はい。進学時に学校へ返却していただきます。進級時はタブレット端末も一緒に持ち上がりになりますので、小学校では最長6年間同じものを使用する可能性があります。また、進学時は学校へ返却し、その学校の新1年生に再配付されますので、大切に扱ってください。

Q. タブレット端末を壊したり、紛失してしまった場合は弁償でしょうか?

A. 乱雑な扱いや故意による破損、紛失した場合の費用は個人負担になります。大切に扱ってください。

Q. タブレット端末は毎日持帰るのですか?

A. いいえ。現時点では学校保管を前提にしていて、長期休暇や臨時休業時の持ち帰りを検討しています。     ※ 教育委員会の方針によっては、試行する場合があります。

Q. 学校でのLAN工事で、子どもに危ない所はありますか?

A. 危険を伴う工事ではなく、十分に配慮して行いますので、危険箇所はほぼありません。しかし、ケーブル等の部材がありますので、作業場所には近づかないようにしてください。なお、工事関係者へは、安全確保をお願いしています。

Q. どのようなタブレット端末が配られるのですか?

A. 11型ディスプレイ、タッチパネル、キーボード付きのタブレット端末です。OS(オペレーティングシステム)はGoogle社のChromeOSになります。

Q. タブレット端末にはフィルタリング等セキュリティ対策はしていますか?

A. 児童生徒に不適切なホームページ等をブロックする等のフィルタリングを行う予定です。

Q. GIGAスクールに関する質問はどこで受付けてもらえますか?

A. 当ページから、西条市教育委員会 学校教育課へメールでお問い合わせください。

#このページのメニューへ戻る

 令和3年3月9日更新

 

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)