ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 上水道・下水道 > 上水道 > 令和3年度から簡易水道事業と西ひうち水道事業を上水道事業へ統合します

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


令和3年度から簡易水道事業と西ひうち水道事業を上水道事業へ統合します

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年3月1日更新

水道事業の統合について

 西条市の水道事業は、現在、事業別では5つの上水道事業、3つの簡易水道事業、1つの専用水道事業(西ひうち水道事業)、会計別では7つの会計で処理を行い、事業運営しています。複数の会計処理により効率性が低く、また、各事業(会計)は、規模が小さく経営基盤が脆弱な状況です。
 そこで、効率化および経営基盤の強化を図るため、令和3年度から簡易水道事業および西ひうち水道事業を上水道事業へ統合し、事業運営を行うことになりました(経営(会計)統合)。
水道事業の統合

水道事業の統合に関するQ&A

Q.新たに手続きしなければならないことはありますか?

A.ありません。

Q.水道料金は変わりますか?

A.事業統合後も、現在の水道料金を引き継ぐため、変わりません。
 ただし、西ひうち水道をご使用の方のみ、令和3年8月請求分から値上げとなります。

○ 令和3年8月請求分以降の料金表(西ひうち水道をご使用の方)

令和3年8月請求分からの西ひうち水道料金

Q.納付書に変更点はありますか?

A.簡易水道および西ひうち水道をご使用の方は、納付書等に表示する名称が変わります。

令和3年8月請求分からの西ひうち水道料金

Q.「簡易水道」や「西ひうち水道」と表示されている納付書などでは支払えなくなりますか?

A.令和3年4月以降も、市内に支店のある金融機関では、従来通りお支払いいただけます。
  
※指定期限を過ぎている場合、以下の納入場所等ではお支払いいただけませんので、市内に支店のある金融機関でお支払いください。
 【指定期限を過ぎている場合に支払できない納入場所等】
  ・ゆうちょ銀行および郵便局
  ・コンビニエンスストア
  ・スマートフォン等アプリ

Q.水質は変わりませんか?

A.事業統合後、簡易水道や専用水道(西ひうち水道)は上水道となりますが、これまでと同じ施設から水道水を供給するため、水質は変わりません。
 上水道、簡易水道、専用水道(西ひうち水道)の違いは、計画給水人口(事業計画上の給水を行う人口)が多いか少ないかなどによるものであり、すべての水道で同じように安心・安全な水道水の供給のための水質管理を行っています。

今後の水道事業について

水道料金の統一に向けて

 西条市では、合併以来地域間で格差のある水道料金を統一するため、平成27年度と平成30年度に料金を改定しました。この改定により格差は縮小されましたが、現在も統一はされていない状態です。
 今回の事業統合により各地区内の水道料金を統一します。さらに令和4年度(※)に市全体で料金と料金体系を統一することで、不公平感のない水道事業を目指します。そのため、令和3年3月から学識経験者等の委員で構成する「使用料等審議会」を開催し、統一案についてご審議いただく予定です。

※平成27年度から3年ごとに行ってきた料金改定を令和3年度に行う予定でしたが、令和元年度に消費税増税分の改定を行ったため、1年延期し、令和4年度に行う予定です。

統一のイメージ