ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 環境部 > 水道業務課 > 水道の検針について

本文

水道の検針について

ページID:0063656 更新日:2020年5月8日更新 印刷ページ表示

 

水道メーターの検針について

  西条市では、2カ月に1回、委託検針員が水道メーターの検針にお伺いし、検針票をお配りしています。検針票により使用水量と請求金額をお知らせしていますので必ずご確認ください。

 ※検針票の見方

〇 検針日 奇数月(5月・7月・9月・11月・1月・3月)のおおむね10日から20日

水道メーター管理のお願い

 正確に検針を行うために、水道メーターは、いつも見やすい状態になるようにご協力をお願いします。

  • メーターボックスの上に駐車したり、物を置いたりしないようにお願いします。
  • 犬などを飼われている場合は、メーターボックスへの通路を確保するなど、安全に検針できるようにご配慮をお願いします。
  • メーターボックスが草や土で隠れてしまったりしないように管理をお願いします。
  • メーターボックスの内部もきれいな状態になるように管理をお願いします。
  • 構造物の変更などでメーターボックスが検針できない状態になるときは、必ず市指定給水装置工事事業者に依頼して、検針しやすい場所に移設してください。(工事費は個人負担になります。)

検針票の見方

 検針

 使用水量が急激に増加しているとき

 検針票の使用水量が使った覚えもないのに急激に増加しているときは、漏水の疑いがありますので、漏水の確認を行ってください。

 


おすすめイベント