ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


国民年金制度について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月25日更新

公的年金の種類としくみ

公的年金は、「国民年金」「厚生年金」「共済組合」の3つの制度に分けられます。国民年金は、日本に住所がある20歳以上60歳未満のすべての方が加入を義務づけられています。
自営業・農業・学生などは、国民年金にのみ加入して『基礎年金』給付を受けられますが、会社員、公務員など厚生年金や共済組合加入者は国民年金にも同時に加入し、『基礎年金』のほかに報酬に応じた年金給付を受けられます。
また、国民年金加入者の上乗せとして国民年金基金制度があり、厚生年金加入者には厚生年金基金制度があります。

届出一覧

届出には、マイナンバーが確認できる書類(マイナンバーカード等)、身元確認書類(運転免許証等)、認印が必要になります。代理人が手続きされる場合は本人からの委任状と代理人の身元確認書類も必要です。

項目内容主に必要なもの
国民年金に入るとき20歳になったとき※ 
会社をやめたとき※年金手帳・退職年月日のわかる書類
会社員である配偶者の扶養(健康保険)からはずれたとき年金手帳・退職(被扶養でなくなった)年月日のわかる書類
任意加入するとき年金手帳・預金通帳・金融機関の届出印
国民年金をやめるとき死亡したとき年金手帳・年金証書・預金通帳・戸籍全部事項証明(謄本)・住民票謄(抄)本など
その他転入したとき年金手帳・年金証書
保険料を納められないとき(免除申請・学生納付特例申請)年金手帳・学生は学生証(コピー可)または在学証明書
住所、氏名が変わったとき年金手帳・年金証書
年金を請求するとき配偶者の年金手帳(証書)・預金通帳・戸籍全部事項証明(謄本)・住民票謄(抄)本・所得証明書など
年金手帳をなくしたとき 

※該当する場合は14日以内に届出をしてください。

お問い合わせ

  • 西条市役所 本庁 市民生活課 年金係
    Tel:0897-52-1383
  • 東予総合支所 市民福祉課 市民保険係
    Tel:0898-64-2700(代表)
  • 丹原総合支所 市民福祉課 市民福祉係
    Tel:0898-68-7300(代表)
  • 小松総合支所 市民福祉課 市民福祉係
    Tel:0898-72-2111
  • 新居浜年金事務所 国民年金課
    Tel:0897-35-1300(代表)