ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


新市建設計画を再改定しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年12月26日更新

新市建設計画とは

 2市2町(旧西条市、旧東予市、旧丹原町、旧小松町)の合併後の新市を建設していくための基本方針として、平成16年1月に策定されたものです。

     新市建設計画とは [PDFファイル/136KB] 

計画再改定方針 

 合併特例債の発行期限が延長された背景を受け、新市建設計画を令和6年度までの5年間再延長しました。
 また、新市建設計画は、合併市町村の円滑な運営の確保および均衡ある発展を図るための基本方針として、当時の合併協議会が「市町村の合併の特例に関する法律(昭和40年法律第6号)」に基づき策定した背景を鑑み、基本方針などの根本的な考え方を維持することとし、状況の変化によって目指すべきビジョンと現状との間に生じた「明白な矛盾点」について、必要最低限の変更を行いました。

  パブリックコメント「新市建設計画再改定(案)」に対するご意見を募集しました

新市建設計画(令和元年12月再改定)

新市建設計画(令和元年12月再改定) [PDFファイル/2.31MB]

新市建設計画新旧対照表 [PDFファイル/498KB]

 

 過去の改定(平成26年12月改定)はこちら

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)