ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 政策企画課 > 明治150年に向けた関連施策の推進について

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


明治150年に向けた関連施策の推進について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月13日更新

明治150年ロゴ政府は、平成30年(2018年)は、明治元年(1868年)から起算して満150年に当たるため、内閣官房副長官を議長とする「「明治150年」関連施策各府省連絡会議」を設け、
(1)「明治以降の歩みを次世代に遺す施策」
(2)「明治の精神に学び、さらに飛躍する国へ向けた施策」
(3)「明治150年に向けた機運を高めていく施策」
の3つを柱として、政府一体となって「明治150年」関連施策を推進しているところです。

日本各地で、「明治150年」に関連する多様な取り組みが推進されるよう、ロゴマークの使用促進や広報などを通じて、「明治150年」に向けた機運の醸成を図っています。

詳しくは以下のホームページをご覧ください。
内閣官房「明治150年」関連施策紹介webサイト(外部サイトへリンク)