ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごとの情報 > 産業振興 > 工業 > 【市内事業者の皆さんへ】中小企業等経営安定化支援事業費補助金を公募しています!【申請受付期限12月23日(金曜日)】

本文

【市内事業者の皆さんへ】中小企業等経営安定化支援事業費補助金を公募しています!【申請受付期限12月23日(金曜日)】

ページID:0089987 更新日:2022年11月22日更新 印刷ページ表示

お知らせ(令和4年11月22日更新)

当補助金の申請受付期間が残り1ヶ月あまりとなりました。

申請についてお考えの事業者の皆さんにおかれましては、早めの申請お願い致します。

(1)感染症対策・省エネ設備導入支援事業(2)販路・市場開拓支援事業(3)専門家活用支援事業の各事業メニューにつき1回の申請が可能となっていますので、いずれかの事業メニューで採択を受けている事業者様も別の事業メニューで申請することが出来ます。

〈例〉「感染症対策・省エネ設備導入支援事業」が採択を受けている場合 ⇒ 「販路・市場開拓支援事業」、「専門家活用支援事業」の申請が可能。

※予算残額が残りわずかとなっておりますので、補助申請額が予算総額に達し次第受付を終了させていただきます。予めご了承ください。

事業期間等

 申請(公募)期限:令和4年12月23日まで(消印有効)

 事業完了(実績報告書提出)期限:令和5年1月31日まで(消印有効)

 ※申請後、交付可否決定まで2週間程度を要します。(事前着手届け出により、事前着手が可能です)


中小企業等経営安定化支援事業費補助金チラシ表  西条市中小企業等経営安定化支援事業費補助金チラシ裏

西条市中小企業等経営安定化支援事業費補助金は、感染症対策および省エネルギーを図るための設備導入や新たな販路・市場の開拓などに取り組む中小企業等の支援を目的とするものです。​
西条市中小企業等経営安定化支援事業費補助金チラシ ダウンロード [PDFファイル/1.51MB]

公募期間 ※予算の状況によっては、公募期間中であっても終了する場合があります。

期間:令和4年7月4日(月曜日) から 令和4年12月23日(金曜日) まで ※消印有効

補助対象者

補助対象事業者は、次の(1)および(2)の全ての要件を満たす方となります。

(1)市内中小企業者等

   補助対象事業者は、中小企業者であって、市内に本社もしくは事業所を有していること。
   (個人事業主にあっては、市内に事業所を有していること)
   ※「中小企業者」とは、中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条に規定する中小企業者
     またはこれらの者が組織する団体もしくは中小企業等経営強化法(平成11年法律第18号)第2条第6号から
     第8号に規定する組合および連合会を指します。

(2) 令和5年1月31日までに全ての支払が完了し、実績報告書が提出できる方

補助事業概要


市内の事業所等を拠点として実施される事業であって、令和5年1月31日までの事業期間が対象となります。

事業名 事業メニュー 対象経費 限度額 補助率
感染症対策・省エネ設備導入支援事業 感染症対策の強化および省エネ設備の導入を目的に取り組む事業 換気設備費、遮蔽物導入費、感染防止対策費、省エネ設備費、据付工事費 上限50万円
下限10万円
1月2日
販路・市場開拓支援事業 新たな販路・市場を開拓するために取り組む事業 展示会等出展費、旅費、輸送費、ネットショッピング出店費、委託費、調査費、広告費、専門家謝金、専門家旅費、その他 上限50万円
下限10万円
専門家活用支援事業(経営安定促進型) 経営安定化等を目的に専門家を活用する事業 専門家謝金、専門家旅費、その他 上限20万円
下限 2万円
専門家活用支援事業(先駆的事業加速型) 国実施の補助金申請にあたって専門家を活用する事業 専門家謝金、専門家旅費、早期経営改善計画策定支援謝金、その他 上限10万円
下限 2万円

申請手続き

申請は、郵送のみの受付となりますのでご注意ください。
以下の書類を整えてご提出ください。
※申請書様式は、下の「申請書等様式」の項目からダウンロードできます。
 (1) 補助金申請書(様式第1号)
 (2) 宣誓書兼委任状(様式第2号)
 (3) 事業計画書(様式第3号)
 (4) 事前着手届(様式第4号) ※申請から交付決定までの間に事業着手する場合
 (5) 見積書等
   ※公募要領中「5補助対象経費」の各項目に記載する必要書類も併せて必要となります。
    (省エネ設備費においてはカタログや仕様書、据え付け工事費については工事前写真、展示会出展費においては展示会開催概要 等)

 (6) 直近1期分の決算書等
   ・法人の場合 以下、アおよびイの2つの書類
     ア 貸借対照表
     イ 損益計算書(製造原価報告書、販売費および一般管理費を含む)
   ・個人の場合 以下、アおよびイの2つの書類
​     ア 税務署の収受日付印のある直近の「確定申告書」(第一表・第二表)
     イ 所得税青色決算書1~4面全て(白色申告の場合は、収支内訳書1~2面で可)
  ※決算期を一度も迎えていない場合は、以下の書類をご提出ください。
   ・法人の場合 
     ア 履歴事項全部証明書の写し
     イ 月別事業収入(売上)表等 
                (参考様式 [Excelファイル/18KB]をご活用ください)
   ・個人の場合
     ア 開業届の写し
​​      ※開業届については、申請時に開業していることが分かる税務署の収受印のあるものを提出してください。
​       e-Taxで提出した場合はメール詳細(受信通知)とともに提出してください。
     イ 月別事業収入(売上)表等 
                (参考様式 [Excelファイル/18KB]をご活用ください)

     月別事業収入(売上)表は、以下の様に原本と相違ないことを証明する必要があります。
    (原本証明の例)本書類は、原本と相違ありません。
            令和4年○月○日     氏  名   印 (法人の場合は、代表者印)

補助事業の流れ

  1. 交付申請後、その内容を審査します。
  2. 適当と認めたときは補助金の交付を決定します。
  3. 交付決定後、事業を実施していただきます。
  4. 補助事業の内容等を変更(補助金の額の増減を伴わない軽微な変更を除く。)、
    中止または廃止をしようとするときは、変更承認の申請手続きが必要です。
  5. 補助事業の完了後、実績報告書を提出していただきます。
  6. 検査等を行い、補助金の額の確定通知を行います。
  7. 補助金の請求をしていただきます。
  8. 最後に補助金の交付を行います。

公募要領

西条市中小企業等経営安定化支援事業費補助金の詳細については、以下の公募要領をご覧ください。
公募要領ダウンロード [PDFファイル/758KB]

申請書等様式

申請書等様式は、以下からダウンロードできます。
 (1) 補助金申請書(様式第1号)・ 宣誓書兼委任状(様式第2号)・ 事業計画書(様式第3号) [Excelファイル/49KB] / PDF版 [PDFファイル/248KB]
 (2) 事前着手届(様式第4号) [Wordファイル/15KB]​※交付決定前に事業に着手する場合
 (3) 月ごとの売上を示す参考様式 [Excelファイル/18KB]
(記入例)
 ・補助金申請書記入例(感染症対策・省エネ設備導入支援事業) [PDFファイル/328KB]
 ・補助金申請書記入例(販路・市場開拓支援事業) [PDFファイル/331KB]
 ・補助金申請書記入例(専門家活用支援事業) [PDFファイル/341KB]

 申請・お問い合せ先

〒793-8601
愛媛県西条市明屋敷164番地
西条市産業振興課 企業立地・経営支援係 行
TEL:0897-52-1407

Adobe Reader
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめイベント