ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 産業振興課 > 電源立地地域対策交付金の交付事業を紹介します

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


電源立地地域対策交付金の交付事業を紹介します

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月10日更新

概要

 西条市には、加茂をはじめ、大保木、兎之山、黒瀬の4カ所に水力発電施設が存在しています。
 早いものは昭和9年から運転が開始されており、古くから当地域の電気供給に貢献しています。

 この4つの水力発電施設が存在することから、西条市には「電源立地地域対策交付金(水力交付金)」が交付され、地域の方々のために活用されています。
 平成30年度は、この交付金を活用し、西条市石鎚ふれあいの里を改修しました。

 

     ・ 電源立地地域対策交付金を使用した事業(平成30年) [PDFファイル/189KB]

     ・ 電源立地地域対策交付金事業一覧(過去5年) [PDFファイル/125KB]

  

西条市石鎚ふれあいの里


 石鎚ふれあいの里

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)