ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 農水振興課 > 《西条市独自施策》 頑張る農家支援事業

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


《西条市独自施策》 頑張る農家支援事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年5月14日更新

西条市は、国などの補助事業では対応しきれない農業者の皆さまのご要望に対応するため、きめ細やかな支援を実施しています。

頑張る農家支援事業 一覧

 事業名補助対象者補助対象経費補助率
1西条市集落営農推進事業法人化された集落営農組織・集落営農組織の活動経費に要する経費1組織当たり10万円以内
2西条市耕作放棄地再生支援事業

利用権設定等により荒廃した農地を借り受け、又は購入し、この農地の解消を行う市内農業者等(個人および法人)

・新たな品目の導入等を行うために、荒廃した農地の復田等(樹園地の場合は伐採・抜根・整地等)に要した経費10a当たり7万円以内
3西条市担い手農地集積事業

人・農地プランに位置づけられた中心経営体で次に掲げるもの(市内在住者に限る)

(1) 認定農業者
(2) 認定新規就農者
(3) 集落営農法人

・新規に5年以上の利用権設定により農地を集積した面積10a当たり5千円以内
4西条市園芸施設等整備支援事業農業協同組合・転作作物の計画栽培を柱とし、野菜、花弁等の周年栽培による高収益・安定生産を図るため、ハウス施設導入の整備に要する経費(本体・被覆資材費(付属資材含む。)、建設工事費など)事業費の3分の1以内(上限30万円以内)
・ハウス施設の省エネ対策の整備に要する経費・ハウスの外張りの多重化、内張りの多層化、ヒートポンプの導入等に要する経費
・スマート農業の実施に係る農業用機械・施設の導入に要する経費
・新規就農者の経営安定化を図るため、小規模農業用機械の導入に要する経費事業費の2分の1以内(上限15万円以内)

支援イメージ

頑張る農家

 

※耕作放棄地再生事業に関して

事業対象者は荒廃した農地を買い入れ、又は利用権設定等により借り受け、その解消を行う市内農業者等(個人及び法人)です。

必要書類

事業着手前に以下の書類が必要となります。対象となる経費等の詳しい内容については、以下の問い合わせ先にご相談ください。

1.補助金交付申請書 補助金交付申請書 [Wordファイル/18KB]

2.収支予算書 収支予算書 [Wordファイル/14KB]

3.事業計画書 事業計画書 [Wordファイル/37KB]

4.経費試算表 経費試算表 [Excelファイル/45KB]

5.農地の利用権設定等、農地の借り受け、または購入が確認できる書類

 

 

お問い合わせ

西条市役所 農林水産部 農水振興課 農業振興係
電話:0897-52-1216

東予総合支所 農林水産課 農林振興係
電話:0898-64-2700 内線:251・252・253

丹原総合支所 農林水産課 農林水産係
電話:0898-68-7300 内線:218・219・236

小松総合支所 農林水産課 農林水産係
電話:0898-72-2111 内線:232・233