ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


土地改良区について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月1日更新

土地改良区について

土地改良区とは?

 土地改良区とは、土地改良法(昭和24年6月6日法律第195号)に基づく土地改良事業を施行することを目的として、都道府県知事の認可を受けて設立された法人のことをいいます。

 おもに土地改良施設(農業用道路、かんがい排水、ため池等)の維持管理等をしています。

土地改良区の運営および管理にかかる費用は、組合員(農家)の賦課金により賄われています

 西条市にある土地改良区の運営に関する指導監督は、愛媛県によりおこなわれており、市の農林土木課では土地改良事業の推進などの補助をしています。

 また、土地改良区では、会員相互の連帯・協調を図るとともに農業関係者機関・団体等の連携を図ることにより土地改良事業を推進し、農業生産基盤の強化に努めることを目的に「西条市土地改良協議会」を設けて、市本庁農林土木課および総合支所に、土地改良協議会の職員を配置しています。

 

土地改良協議会の連絡先は、 

 西条支部 本庁3階 農林土木課内 0897‐56‐5151 (内線5831)

 東予支部 東予総合支所2階 農林水産課内 (内線21‐2236)

 丹原支部 丹原総合支所2階 農林水産課内 (内線22‐2135)

 小松支部 小松総合支所2階 農林水産課内 (内線23‐2233)   

 

 各土地改良区の連絡先は、こちらをクリックしてください。  

 

土地改良事業とは?

 土地改良事業とは、農業生産に必要な土地・水源を確保し、その整備水準を高めることにより、農業の生産性の向上を図るとともに、農村地域での生活環境の改善と活性化を促すために行う事業です。

おもに次のような事業を行っています。

・農道の整備

・かんがい排水路の整備

・ため池の整備など

 


問い合わせ

 西条市役所 農林水産部 農林土木課 
 電話 : 0897-52-1544