ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育 > 小学校・中学校 > 神拝小学校が全国学校給食甲子園で「女子栄養大学特別賞」を受賞!

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


神拝小学校が全国学校給食甲子園で「女子栄養大学特別賞」を受賞!

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年12月17日更新

 12月7日、8日に、東京都の女子栄養大学駒込キャンパスで、学校給食日本一を競う「第14回全国学校給食甲子園」の決勝大会が開催されました。

 第14回大会は、全国1,447件の応募があり、神拝小学校は4次にわたる書類審査を経て全国6ブロック12チームの代表に選ばれ、決勝大会に出場。

 神谷栄養教諭と竹内調理員のチームは、決勝大会の実技を経て、見事、「女子栄養大学特別賞」を受賞し、優勝・準優勝に次ぐ優れた学校給食として認められました!

 

全国学校給食甲子園ホームページ→https://kyusyoku-kosien.net/

第14回全国学校給食甲子園

記念撮影
向かって左:竹内調理員、右:神谷栄養教諭

栄養と地域の愛のこもった給食。頑張ってきた日頃の成果が認められ、喜びもひとしおです!

食育授業コンテスト
給食甲子園一日目は食育授業コンテスト。

6年生対象の授業「西条を知っておいしくたべよう!」

「もぶる」「おつり」の意味や「銀納義民」など歴史の背景のお話も。

(写真提供:全国学校給食甲子園事務局)

 

大会本番
給食甲子園二日目は調理実技。

いざ真剣勝負!日ごろから訓練している衛生管理や調理技術を存分に発揮できますように。

給食甲子園事務局提供
出来上がり!入賞献立です。

郷土料理「おもぶりご飯」

味噌と柿のピューレで下味をつけて焼き上げた「鰆の柿風味焼き」

西条産のほうれん草と焼きのりを使った「磯香あえ」

郷土料理の「おつり」をアレンジした「おつり汁」

西条産 紅マドンナ

(写真提供:全国学校給食甲子園事務局)

 

食のプロ・学校給食の関係者・こども審査員により食味審査され「女子栄養大学特別賞」。

見事、優勝・準優勝に次ぐ優れた学校給食として認められました!

 

レシピはこちら→レシピ紹介~第14回「女子栄養大学特別賞」受賞作品~ [PDFファイル/1.03MB]
西条市の学校給食が誇るレシピです!みなさんもチャレンジしてみては?

こちらが本番⁈ 神拝小学校では11月29日に給食提供されました!

食育授業
給食をいただく前に特産物と歴史ある郷土料理についてお勉強。食べては、おつり汁に「トウモロコシの粉のつぶつぶが入ってる!」「磯香和えは後味がすっきり!」など、興味も津々でおいしくいただきました。

事前練習にも熱が入りました・・・。

練習風景
大会に向けて、家庭科室で4回練習。

「今から野菜を洗います~!」「今から具を煮ます~!」お互いに声を掛け合って、コミュニケーションも抜群の二人でした。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)