ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 多文化共生 > 国際交流 > 友好都市オーストリア共和国セーボーデン市の公式YouTubeに友好交流のきっかけとなった盆栽ミュージアムが紹介されています

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


友好都市オーストリア共和国セーボーデン市の公式YouTubeに友好交流のきっかけとなった盆栽ミュージアムが紹介されています

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年7月9日更新

本市は、オーストリア共和国ケルンテン州セーボーデン市にあるヨーロッパ最大規模の日本庭園「盆栽ミュージアム」に、本市から取り寄せた「青石」が展示されていることをきっかけに交流を深め、2019年5月、セーボーデン市と友好都市提携を締結しました。

この度、セーボーデン市の公式YouTubeに盆栽ミュージアムの様子が掲載され、本市との友好都市提携についても紹介されています。また、盆栽ミュージアムのスタッフとして勤務されている本市出身の村上友子さんも登場していますので、ぜひご覧ください。

セーボーデン市公式YouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/watch?v=wfGWiOC2orA

動画翻訳文

私たちのセーボーデンへようこそ!

今回は、ヘルムート コッホがご案内します。

 

夏シーズンを目の前にセーボーデン市4カ所にあるバイクショップやスポーツ施設ではレンタルバイクの準備におわれています。

 

長年市民に愛され利用されてきたマウンテンバイクパークの改装舗装工事が順調に進んでいます。

夏休みに入る前の完成を目指しています。

このプロジェクトには、地域の活性化を図るためセーボーデン市は2万ユーロの予算を捻出しました。地元のスポーツ学校やホテルなどの協賛ありがとうございます。

 

続いて、セーボーデン市のもっとも美しい場所の一つでもある盆栽ミュージアムから今回はお届けします。

盆栽ミュージアムは、現在15000平米の敷地に、石庭、苔庭、枯山水庭、池庭を備え、茶室など日本の庭園を彷彿させるようなつくりになっています。来年45周年を迎えるミュージアムは、ギュンタークレシュの趣味から始まり年々少しずつ拡大されていきました。ミュージアムでは、盆栽を中心に日本文化や伝統を紹介しています。セーボーデン市は、2019年に愛媛県西条市と友好都市提携を結びました。盆栽ミュージアムでは、一年を通して、盆栽教室や生け花教室、茶道や書道教室を開催しています。また庭園内では結婚式をあげたり、日本料理を堪能したりすることも可能です。盆栽ミュージアムは幅広く様々な行事に利用可能なよう将来に向けて邁進しています。

 

西条市出身の友子さんもまた日本文化の生け花で人々を魅了しています。

盆栽が永遠のものなら生け花は一瞬のもの。

 

セーボーデン市は、盆栽ミュージアムを通して日本との多彩な交流をこれからも発信していきます。

1  2  

3  4