ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 防犯・安全 > 不審者情報 > 市役所職員や厚生労働省職員を装った不審な電話について

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


市役所職員や厚生労働省職員を装った不審な電話について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新

市役所職員や厚生労働省職員を装った不審な電話について

 最近、市町村や厚生労働省の職員などを名乗る不審電話に関する情報が、厚生労働省に多数寄せられております。

 電話の内容はさまざまですが、

  • 「医療費の還付をするので口座番号を教えて欲しい。」
  • 「高額療養費の申請手続きが行われていません。銀行/郵便局のATMに行って電話をしてください。すぐに振り込みます。」

と言ったものが多いようです。
 市役所からのものかどうかを確認するなど、十分注意して対応してください。
 不審に思われたら、市役所などへ問い合わせてください。

 また、同様の内容が下記の厚生労働省のホームページにも記載されております。

【外部リンク】