ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


西条市国民保護計画

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年1月15日更新

武力攻撃事態・緊急対処事態に備えた
西条市国民保護計画を策定

 市では平成16年9月に施行された国民保護法(武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律)の規定に基づき、国の基本指針および愛媛県国民保護計画を踏まえ、2月1日に西条市国民保護計画を策定しました。
 この計画には、武力攻撃事態および緊急対処事態が発生したときの住民の避難、被災者の救援、武力攻撃災害への対処に関する措置等について定めています。
 なお、西条市国民保護計画は、市庁舎本館危機管理課、各総合支所総務課、各公民館で閲覧できるほか、このページの下部よりPDF形式でご覧いただけます。

事態発生時の対処方法

 武力攻撃やテロなどが迫っている、または発生した地域には、テレビ・ラジオなどの放送や消防機関の広報車両などを通して、どのようなことが、どこで発生し、あるいは発生するおそれがあるのか、皆さんにどのような行動をとってほしいのかといった警報の内容をお伝えします。
 また、避難が必要な地域には、同様の方法で避難を呼びかけますので、その際には次の点に留意してください。

  • テレビやラジオなどを通じて伝えられる警報の内容、各種情報に耳を傾け、情報収集に努めましょう。
  • 避難については、屋内への避難、近隣の避難施設への避難のほか、市や県の区域を越えた避難も考えられますが、皆さんの安全を守るため状況に応じて適切な指示が出されますので、行政機関からの指示に従って落ち着いて行動しましょう。

西条市国民保護計画

【外部リンク】


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)