ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 防犯・安全 > 交通安全 > 暗い道でも安心 一時停止線のわかる「自発光鋲」

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


暗い道でも安心 一時停止線のわかる「自発光鋲」

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月10日更新

停止線前に自発光鋲を設置しています

 夕暮れ時や夜間に発生しやすい交通事故を防止するため、自発光鋲(じはっこうびょう)を信号機のない交差点などの停止線前に設置しています。
 自発光鋲は、昼間に太陽光で蓄電し、暗くなると赤い光が点滅するもので、ドライバーの皆さんに注意を喚起します。

 夜間の運転においても、交通ルールを守り、交通事故の防止に努めましょう。

設置作業の様子
設置作業の様子
自発光鋲
自発光鋲
(左端の道路に埋め込んでいるもの)