ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


西条市業務継続計画(BCP)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月24日更新

1 計画の策定趣旨

 南海トラフ巨大地震等の大規模災害の発生により、市自体が被災し、人的・物的資源に制約を受けた中でも、市民の生命、身体および財産を保護するという市の責務を果たすため、事前に必要な対策を講じ、非常時においても適正な業務の執行を図ることができるよう業務継続計画を平成29年3月に策定しました。

2 業務継続の基本方針

  (1)  被害の拡大を防止するとともに、市民の生活や経済活動への影響を最小限にとどめるため、非常時優先業務を最優先に実施する。
  (2)  非常時優先業務の実施に必要な資源を最大限に有効活用するため、全庁横断的に調整する。
  (3)  非常時優先業務以外の通常業務は縮小・中断する。その後、非常時優先業務の実施に支障のない範囲で早期の再開をめざす。

西条市業務継続計画(BCP)(平成29年3月策定)

 ・計画の概要 [PDFファイル/441KB]
 ・計画一括ダウンロード [PDFファイル/2.78MB]


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)