ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 防災・危機管理 > 西条市の取り組み > 檜垣産業株式会社と災害時応援協定を締結しました

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


檜垣産業株式会社と災害時応援協定を締結しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月1日更新

災害時における施設利用に関する協定

 平成30年3月30日、 檜垣産業株式会社(代表取締役社長 檜垣巧氏)と「災害時における施設利用に関する協定」を締結しました。

 災害発生時には市からの要請に応じて、同社の所有地にある「西条小松太陽光発電所」と「小松農園」の管理用道路を緊急車両通行用道路として使用させていただく予定です。

 今後も市では、災害への備えを強化するため、民間事業者などとの協定締結を進めていく予定です。

災害時応援協定一覧へ戻る