ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 防災・危機管理 > 西条市の取り組み > 愛媛県及び県内20市町と災害時における愛媛県市町相互応援に関する協定を締結しました

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


愛媛県及び県内20市町と災害時における愛媛県市町相互応援に関する協定を締結しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年2月17日更新

災害時における愛媛県市町相互応援に関する協定

 平成28年2月17日、愛媛県及び県内20市町と上記協定を締結しました。

 この協定は、県内の市町間において被災した市町が十分な応急措置等を実施できない場合に、他市町から物資のほかマンパワーなどの支援を迅速かつ円滑に受けることができる体制を構築することを目的としています。

 愛媛県庁で開催された協定調印式には、愛媛県知事と県内20市町の首長が出席し、協定への調印が行われました。

 中村県知事は「県と市町の相互応援体制がより強固なものとなり、県全体の防災力向上につながる。」と述べられました。
 県市長会長の青野勝市長は「大規模災害時は助け合いが重要。今後とも県と市町との連携を今まで以上に発展させ、災害対応能力の向上に努めたい。」と挨拶をしました。



調印式の様子

災害時応援協定一覧へ戻る