ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 防災・危機管理 > 西条市の取り組み > 建設業協会西条支部と災害時の応援協定締結

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


建設業協会西条支部と災害時の応援協定締結

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新

災害時における応急対策業務に関する協定

 地震や風水害など災害時に迅速に対応するため、市と建設業協会西条市部は、平成18年12月21日に「災害時における応急対策業務に関する協定」を結びました。
 協定は、市内に災害発生または発生の恐れがある場合に、市が建設業協会西条支部に要請して、道路、橋りょう等公共土木施設の被災、浸水対応および崖崩れ等の応急対応並びに、土砂および流木の撤去および搬送を実施するための手続きや、費用負担などを定めています。
 同日市役所で調印式を開催し、市長と星加隆夫支部長が協定書に署名、押印し、握手を交わしました。

建設業協会西条支部と災害時の応援協定締結の写真1枚目建設業協会西条支部と災害時の応援協定締結の写真2枚目

災害時応援協定一覧へ戻る