ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


母性健康管理指導事項連絡カード

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月10日更新

母性健康管理指導事項連絡カードとは

母性健康管理指導事項連絡カードは、主治医等が行った指導事項の内容を、妊産婦である女性労働者から事業主へ的確に伝えるためのカードです。
事業主は、母性健康管理指導事項連絡カードの記載内容に応じ、男女雇用機会均等法第13条に基づく適切な措置を行う義務があります。

妊娠中だけでなく出産後も使用できます。

西条市では、母子健康手帳発行時に働きながらお母さんになる方へ冊子をお渡しして、周知を図っています。

blob:E615EAC0-83BC-4B43-ACFC-DB1E05CB3D80

 

 

母性健康管理指導事項連絡カードの使い方

(1) 妊娠中および出産後の健康診査等の結果、通勤緩和や休憩に関する措置などが必要であると主治医等に指導を受けたとき、母性健康管理指導事項連絡カードに必要な事項を記入して発行してもらいます。

(2) 女性労働者は、事業主に母性健康管理指導事項連絡カードを提出して措置を申し出ます。

(3) 事業主は母性健康管理指導事項連絡カードの記入事項にしたがって時差通勤や休憩時間の延長などの措置を講じます。

[母性健康管理指導事項連絡カード様式]  

母性健康管理指導事項連絡カード [PDFファイル/72KB]

母性健康管理指導事項連絡カード [Wordファイル/74KB]

 

お問い合わせ

中央保健センター 0897-52-1215 


東予保健センター 0898-64-5333 


丹原保健センター 0898-68-7345 


小松保健センター 0898-72-2269 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)