ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


3歳児健康診査

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年5月31日更新

 

3歳児健康診査

個別のご案内は行っておりません。対象月になりましたら忘れずにお越しください。

 日程・お願い

令和3年度 乳幼児健康診査日程表 [PDFファイル/430KB]

※1 緊急事態宣言・まん延防止等重点措置の実施区域(https://corona.go.jp/emergency/

 

 西条市では、3歳児健康診査を感染予防に努めながら実施しています。3歳児健康診査は、集団生活を行うために必要な社会性や基本的な生活習慣、言葉、運動などの発達を確認する大切な健康診査です。また、1度の健診で小児科医師、歯科医師、心理相談員、保健師、歯科衛生士、栄養士など、多職種に疑問や不安等相談できるよい機会です。
 対象になるお子さんを持つ保護者の方は、3歳児健康診査アンケート1・2にご記入の上、必ず受診しましょう。

対象西条市に住民票がある、3歳6か月以上4歳未満のお子さん(満3歳から受診可能です)
受付時間13:00~13:45
内容身体計測、内科診察、歯科診察、子育て相談(保健師・心理相談員)、栄養相談、歯みがき相談、視覚スクリーニング検査(下記参照)
持ってくる物

・母子健康手帳(親子健康手帳)

・3歳児健康診査アンケート1・2 アンケート様式 [PDFファイル/2.63MB]

 ※3歳児健康診査アンケート2 には、視力・聴力検査があります。

  事前に検査を行い、お持ちください。

・バスタオル1枚(計測・診察等で使用します)

場所

西条地区 : 中央保健センター
東予・丹原・小松地区 : 東予保健センター

その他

・健康診査の費用は無料です。

・歯科診察があります。歯みがきをしてお越しください。

・健康診査にかかる時間はおおむね2時間を目安としていますが、状況によってはそれ以上かかる場合もあります。時間に余裕をもってお越しください。

※ 欠席や該当地区以外で受診を希望される場合は、必ず健診日前日までに西条市中央保健センターまでご連絡ください。

視覚スクリーニング検査

西条市では、3歳児健康診査時にこちらの検査を実施し、視覚異常の早期発見に努めています。

視覚

【特徴】

近視・遠視・乱視などの屈折異常や屈折の左右差、瞳孔不同、斜視などを瞬時に発見できます。

【検査方法】

抱っこされた状態のまま、カメラで写真を撮られる感覚で1分もかからずに検査できます。

【3歳児健康診査で行う意義】

 子どもの視力が発達する時期は3~5歳がピークで、8歳頃には成人とほぼ同等になると言われています。この時期に屈折異常や斜視などの問題があり、正常な視覚刺激が入ってこない場合、視力が正常に発達せず、弱視となってしまうことがあるため、早期に発見し、適切な治療を行うことが重要です。そのため、当市では、ちょうどこの時期にあたる3歳児健康診査時に検査を実施し、視覚異常の早期発見に努めます。もし、視覚異常が疑われる場合は、専門機関を紹介します。                                                                     

【その他】

以下の対象のうち、希望者には視覚スクリーニング検査を行います。
対象者:満4歳から小学校入学前までのお子さんで、保健センターが実施する視覚スクリーニング検査を受けていない方

検査には予約が必要です。西条市中央保健センターまで電話でお問合せください。

お問い合わせ

西条市中央保健センター TEL 0897-52-1215

 

場所を「地図でさがす」で確認


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)