ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 地域振興課 > 【延期】3月22日「西条市版SIB成果報告会&次年度事業説明会」

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


【延期】3月22日「西条市版SIB成果報告会&次年度事業説明会」

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月4日更新

開催を予定していました「西条市版SIB成果報告会&次年度事業説明会」は、新型コロナウイルス感染症の発生状況を踏まえ、参加者の安全面を考慮し、延期します。

延期の日時などが決まりましたら、改めてお知らせします。

参加を予定されていた皆さまには、ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

【延期】西条市版SIB成果報告会&次年度事業説明会

【日時】3月22日(日曜日)10時30分~12時

【場所】西条市役所本館5階大会議室(西条市明屋敷164番地)

【内容】

 1 西条市版SIB事業説明(西条市)

 2 今年度プロジェクト成果報告(くらしとごはんリクル)

 3 出資金償還の手続等説明(プラスソーシャルインベストメント株式会社)

 4 次年度からの西条市版SIB事業説明(西条市)

 5 くらしとごはんリクル開発商品の販売、交流など

 

西条市版SIB

西条市が実施中の新しい補助金(交付金)事業です。

審査により採択したプロジェクトに一年間で達成すべき「成果目標」を決めておき、そのプロジェクトを応援してくださる地域内外の出資者から資金を集め、プロジェクトを実行します。

翌年2月のプロジェクト終了時、「成果目標」を達成していれば、西条市は交付金を支払い、中間支援組織を通じて出資者に分配がなされる仕組みです。

 

2019年度採択事業「くらしとごはんリクル」の丹原産はちみつ入り季節の果物ジャム開発プロジェクト

西条市丹原町産の希少なはちみつと、“規格外”ではあるが新鮮で美味しい四季折々の果物を活用し、西条市の特産品となるジャムを開発します。西条市のPR、販売先に困っていた農業者への貢献、地域での雇用創出などにつながるプロジェクトです。

▼詳細はこちら

https://www.en-try.jp/funds/66