ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 地域振興課 > ~みんなの“投資”で未来を創るチャレンジを応援~令和2年度西条市版SIBプロジェクトが決定しました!

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


~みんなの“投資”で未来を創るチャレンジを応援~令和2年度西条市版SIBプロジェクトが決定しました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年7月30日更新

西条市では、まちを元気にするプロジェクトを地域の皆さんからの出資(投資)で応援する、成果型の新しい補助金の仕組み「西条市版SIB」(ソーシャル・インパクト・ボンド)を実施しています。

このたび、令和2年度に実施するプロジェクトが決定しました。

これから、各プロジェクトが始動していきますので、ぜひ温かい応援をよろしくお願いいたします!

 

令和2年度西条市版SIBで実施する3つのプロジェクト

たぬきまんじゅう販路拡大プロジェクト ~地域の銘菓・伝説の継承、人々の想いの結集~ 【たぬき本舗株式会社】

西条では老若男女におなじみのお菓子、「たぬきまんじゅう」。

平成30年に、90年以上の歴史あるこの銘菓は、後継者がいないことからその歴史に一度幕が降ろされたことは、地域で大きな反響を呼びました。

その惜しむ声を受け、「たぬき本舗」として森さんが起業・事業承継し復活しました。

地域の歴史的資源ともいえる「たぬきまんじゅう」の伝承・さらなる販路拡大のため、今回は市民参加型で懐かしのCMソング復活に取り組みます!

たぬき本舗代表者写真 たぬきまんじゅう写真

 

「西条ジビエ」スタートアッププロジェクト~幅広い世代が自然と共生できる社会を目指して~ 【ネイティブキッチン】

シカやイノシシといった野生動物による暮らしへの被害は、西条市でも深刻化・広域化しています。

一方で、害獣として処理するだけでなく、ジビエとしてありがたく命をいただき、地域の新たな特産品、観光資源、そして魅力的な食文化として広めていき、豊かな自然と命の尊さを次世代へ繋げていこうとする取組が、ここ西条でもスタートしています。

現在はキッチンカーで営業している「ネイティブキッチン」が、地域でのネットワーク、良質なジビエを普及する体制づくりに努め、ジビエに関する学習・研究を行い、普及のためのイベントや、ジビエソーセージの開発・販売に取り組みます!

 

 ネイティブキッチン代表者写真 ネイティブキッチン活動の様子写真

 

フレンチで地域の魅力をつなぐプロジェクト ~「住んでよかった田舎、帰りたくなるふるさと」となるように~ 【Ville natale(ヴィル・ナタール)】

西条市では、四季を通じて多彩な野菜や果物、魚介類などが生み出されますが、そうした食の魅力は地域内外の方に十分認識されているとは言えず、まだまだ眠っている部分があるのではないでしょうか。

フレンチレストラン「Ville natale(ヴィル・ナタール)」を営む上甲さんご夫妻は、県外から移住し、食の宝庫ともいえる西条市の環境に大変驚かれたそうです

そういった地域資源を生み出されている生産者の方とネットワークを構築し、食や地域に関する情報発信、子どもへの食育等に取り組み、「住んでよかった」と誇れるまちを目指します!

代表写真 料理写真

 

西条市版SIBとは

プロジェクト資金を「投資型クラウドファンディング」で集め、プロジェクト実施後、あらかじめ決めておいた成果目標の達成が認められれば、市が交付金を支出し、投資いただいた方に元本をお返しする仕組みです。

 

今後について

各プロジェクトの実施と並行して、プロジェクト資金の出資募集をしてまいります。

(8月中旬から1カ月間程度の予定です。)

詳細は別途お知らせします。