ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > まちづくり > 地域活性化・地域振興 > 西条市版SIB―西条市を創る新たなチャレンジを「投資」で応援しませんか?―

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


西条市版SIB―西条市を創る新たなチャレンジを「投資」で応援しませんか?―

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月19日更新

西条市では、まちを元気にする挑戦を地域の皆さんからの出資により応援するあたらしい仕組み「SIB」(ソーシャル・インパクト・ボンド)を実施しています。

今年度は西条の魅力ある特産品の開発のため、西条市今在家にあるちいさなカフェ「くらしとごはんリクル」が「丹原産はちみつ入り季節の果物ジャム開発プロジェクト」に取り組みます。

西条市版SIBは、皆さんの「投資」という応援で成り立つ仕組みです。ぜひ、このプロジェクトへの応援をお願いいたします!

 

詳しくはこちら(特設サイト「エントライ」:プロジェクト概要や出資のお申込み)

http://www.en-try.jp/feature/ehime-saijo-sib/

(※出資受付は6月19日(水曜日)からスタートし、目標額までの申込があり次第、終了となります。)

 

西条市版SIBとは

地域活性化のための事業を行おうとする事業者と第三者である選考委員が一緒に成果指標を設定したうえで、事業を応援してくれる市民や民間企業から出資を募る成果連動型補助金改革制度です。

事業期間終了時に事業者が成果指標を達成した場合、西条市が交付金を中間支援組織に交付することで、出資者は出資の元本と利息を受け取ることができます。

 

「西条市SIB 丹原産はちみつ入り季節の果物ジャム開発プロジェクト」プロジェクト概要

「くらしとごはんリクル」が、希少で純粋な丹原産はちみつと、西条でとれる四季折々の果物を使用したジャムを開発し販売します。

規格外の果物を活用し、ジャムを通して西条市のPR、販売先に困る農家への貢献、地域での雇用創出を目指していきます。

くらしとごはんリクル代表者写真

▲「くらしとごはんリクル」櫻井さんご夫妻

 

出資(投資)について

上記WEBサイト「エントライ」からお申込みください。

(投資型クラウドファンディングの仕組みを用いています。サイトの案内にしたがい、会員登録や本人確認資料の提出などが必要となります。)

ご不明な点等ありましたら、お気軽に下記までご連絡ください。

 

西条市版SIBに関するお問合せ

西条市市民生活部 地域振興課

TEL:0897-52-1346 メール:chiikishinko@saijo-city.jp FAX:0897-52-1230

※出資方法についてのお問合せは、第二種金融商品取引業者:プラスソーシャルインベストメント株式会社におつなぎいたします。