ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > ライフステージ > 妊娠・出産 > 紙おむつが購入できる「愛顔(えがお)っ子応援券」の交付が始まります

紙おむつが購入できる「愛顔(えがお)っ子応援券」の交付が始まります

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月18日更新

愛顔っ子応援券の交付が8月から始まります!

愛顔の子育て応援事業

県と市では、安心して子どもを産み育てることができる環境をつくるため、第2子以降の出生時に、紙おむつが購入できる応援券(愛顔っ子応援券)を交付します。

申請者

西条市に住所を有し、平成29年4月1日以降に出生した第2子以降の子どもの保護者

申請方法

第2子以降の子どもが生まれてから、1歳の誕生日前日までに申請してください。申請には、「保護者の本人確認書類」(運転免許証・健康保険証など)、「母子健康手帳」、「印鑑」が必要です。

※申請に必要なものがない場合は、原則交付できませんのでご注意ください。

※保護者以外の方が手続される場合は、委任状が必要です。

※対象世帯で他市町からの転入の場合、前住所地で交付申請されてない方は、本市で交付申請できます。また前住所市町の応援券の残数については、西条市の応援券と引きかえます。

交付申請書

申請書は、本庁子育て支援課または各支所市民福祉課でお渡しします。

申請先

本庁子育て支援課または各支所市民福祉課

月曜日~金曜日(祝日・年末年始(12月29日~1月3日)を除く) 8時30分~17時15分

※各地区保健センターでも申請は可能ですが、応援券の交付決定に時間がかかることがあります。

申請・交付開始日

平成29年8月1日(火曜日)から

※4月1日から7月末までに第2子以降が生まれた保護者には、申請書を郵送しますので、必要書類をお持ちの上、ご住所が西条地区の方は本庁子育て支援課、東予地区の方は東予総合支所市民福祉課、丹原地区の方は丹原総合支所市民福祉課、小松地区の方は小松総合支所市民福祉課に提出してください。

応援券内容

紙おむつ購入券(5万円分(1,000円券×50枚綴))

応援券が使える製品

乳幼児用紙おむつ(花王 : メリーズ、大王製紙 : グーン、ユニ・チャーム : ムーニー、マミーポコ)(企業名50音順)

応援券が使える店舗

 市が指定する店舗

 おむつ券の利用ができる店舗のお知らせをご覧ください(随時更新)。