ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 防犯・安全 > 交通安全 > 横断歩道手前では「減速(原則)」「よく見て」「止まり」ましょう!

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


横断歩道手前では「減速(原則)」「よく見て」「止まり」ましょう!

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年1月10日更新

 平成30年中の県内の交通事故による死者は59名で、その中でも横断歩道又は横断歩道付近での交通事故死者は9名と前年と比べ3名の増加となりました。

 そのような状況を踏まえて、横断歩道手前での車の減速と横断歩行者の優先を徹底するため、「横断歩道止まろうキャンペーン」を実施することとなりました。

 以下のことに気をつけながら、横断歩道を通過する際は、特に注意して走行するように気をつけましょう!

(1)横断歩道に接近したら減速・安全確認を行う。

(2)横断歩行者を見たら一時停止を行う。

(3)日が暮れそうな時間帯や夜間における前照灯の早めの点灯や上向き点灯を行う。

 交通事故は、ほんの少しの油断から起こります。かけがえのないあなたと家族の命を守るのは、あなた自身。横断歩道手前では「減速(原則)」「よく見て」「止まる」ようにしましょう。

 「横断歩道止まろうキャンペーン」チラシ [PDFファイル/606KB]


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)