ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 学校教育課 > 第3回プログラミング指導教員養成塾を開催しました!

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


第3回プログラミング指導教員養成塾を開催しました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月25日更新

第3回プログラミング指導教員養成塾を開催しました!

西条市教育委員会では、2020年からの新学習指導要領の全面実施に向け、各学校で充実したプログラミング教育を推進できるよう、特定非営利活動法人みんなのコードの協力を得て、プログラミング指導教員養成塾を年間4回実施しています。

第3回目となった養成塾では、前回に引き続き、みんなのコードの主任派遣講師の福田晴一氏をお迎えし、市内小・中学校の情報教育主任とICT支援員の計約40名が参加して、丹原東中学校パソコン教室にてにぎやかに開催されました。

当日は、参加者が8つのグループに分かれ、各自が事前に提出した「プログラミング教育を取り入れた授業デザイン」について、活発に検討を行い、その理解を深めることができました。

日時

平成30年8月23日(木曜日)14時30分~16時30分

会場

西条市立丹原東中学校 2Fパソコン教室

内容

特定非営利活動法人みんなのコードの主任派遣講師の福田晴一氏による講義等
 ○ 前回の研修内容の確認とプログラミング教育教材の紹介
 ○ プログラミング教育を取り入れた「授業デザイン」の検討

※ 「授業デザイン」とは、教師自身が「授業のねらいやポイント」をわかりやすく理解するために、1時間の授業の流れを簡潔に示したシートのことです。西条市教育委員会オリジナルのものであり、市内全校で統一化を図っています。

参加者

市内小中学校情報教育主任、西条市ICT支援員など 約40名

養成塾の様子

授業の様子