ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 西条市からのお知らせ > プレスリリース > プレスリリース:市内中学校における傷害事案の発生について

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


プレスリリース:市内中学校における傷害事案の発生について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年3月20日更新

市内中学校における傷害事案の発生について

概要

市内中学校の体育館での学年集会中に、男子生徒2名がトラブルになり、加害生徒が被害生徒に果物ナイフのようなものを頭部に刺すという事件が発生しました。被害生徒は直ちに救急搬送され、現在治療中です。速やかに全校生徒を下校させ、警察が学校に入り、調査中です。                                                                  

日時

平成31年3月20日(水曜日)午前8時30分頃

場所

市内中学校

対象者

加害生徒・被害生徒とも男子中学生

今後の対応

保護者説明会 3月21日(木曜日)10時から(保護者のみ)

臨時校長会 3月22日(金曜日)15時から市役所5階大会議室(教育長あいさつのみ公開)

お詫び                                  

本市では、これまでも暴力は絶対にあってはならないものであることを繰り返し教育してまいりました。しかしながら、安全安心であるべき学校でこのような事案が発生したことを非常に重く受け止めています。

被害を受けた生徒さんの一日も早い回復をお祈りするとともに、学校には早急にスクールカウンセラーを派遣するなどし、生徒たちの心のケアと信頼回復に全力を挙げていく所存です。

被害生徒並びにご家族の皆さま、在校生の皆さん、関係者の皆さまおよび市民の皆さまに深くお詫び申し上げます。私どもの指導が至らず、誠に申し訳ございませんでした。

西条市教育委員会 教育長 柳瀬 康治